【実機レビュー】 HP 14-g100シリーズ

14-g100 002
こちらのモデルは現在販売終了となっています。
最新のHPのノートパソコンはこちら⇒HPのBTOノートパソコン

HPから発売されているコストパフォーマンスの非常に高い14.0インチBTOノートパソコン「HP 14-g100」の実機レビューをしていきたいと思います。

レビュー機のスペック

機種名 HP 14-g100 エントリーモデル・特別モデル
価格 32,800円?(税別)
OS Windows 8.1 Update 64bit
CPU AMD A4-6210 APU
メモリ 4GB
ストレージ 500GB ハードドライブ
ディスプレイ 14.0インチワイドHDブライトビュー・ディスプレイ(1366×768,光沢)
グラフィックス AMD Radeon™ R3 グラフィックス
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
バッテリー駆動時間 約6時間
質量 約1.96kg

※表示されておりますスペック・価格につきましては記事掲載当時の情報となります。
最新の情報は公式サイトにてご確認をお願いいたします。

商品の詳細はこちら⇒HP 14-g100シリーズicon

HP 14-g100 レビュー

HPのコストパフォーマンスの高い14.0インチBTOノートパソコンには既に当サイトでレビュー記事を掲載している「HP 14-r200シリーズ」と、本モデル「HP 14-g100」が販売されています。HP-14-r200シリーズの実機レビューも掲載しておりますので合わせてご覧いただければ、性能の違いなどが分かっていただけると思います。

【デザイン&インターフェイス】

14-g100 001

まずはデザインですが、外観やデザインは14-r229TUとほとんど変わらないブラックを基調としたシンプルな筺体を採用しています。

14-g100 004

左側面にはD-sub、HDMI、有線LAN、USB3.0ポート、ヘッドホン出力/マイク入力コンボポート。

14-g100 003

右側面には光学ドライブとUSB2.0ポートが2ポート搭載されています。

14-g100 008

ちょっとわかりづらいですが全面にSDカードスロットが配置されています。前面のほうが抜き差ししやすくて使いやすい感じがしますね。

インターフェイスもHP 14-r200シリーズと同じ装備となっています。

【キーボード&タッチパッド】

14-g100 005

キーボードはアイソレーション型のキーボードでバックライトはありません。ENVYシリーズなど高級モデルのキーボードと比較すると価格なりのキーボードだという印象は受けます。特にキートップのプリントがシールを張り付けたようなプリントになっている点が残念です。

14-g100 006

キーストロークは短いですがキーピッチは標準的な19mmですのでタイピングはしやすく、使いやすいキーボードと言えると思います。

一部のキーが標準的な配列とは違うところもありますが、慣れれば全く問題ないと思います。

14-g100 007

タッチパッドは表面がザラザラしていてすべりが良く、操作はしやすいです。ボタンが分かれているのでクリックも間違える心配もなく使いやすいタッチパッドだと感じました。

【ベンチマーク】

WIN SCORE SHARE

winscoreshare

Windows 8.1ではエクスペリエンスインディックスの表示が無くなりましたので、「WINSCORESHARE」というソフトを使って表示しています。

WIN SCORE SHAREのスコアではCore i3プロセッサーを搭載した「HP 14-r229TU」と比較しても劣っていません。

CrystalDiskMark

crystaldisk

ディスクの読み書き速度を測るベンチマークソフトです。スコアはHDDとしては標準的なスコアになっています。

CINEBENCH

CINEBENCH

CINEBENCHはCPUの性能を数値化するベンチマークスコアです。

PCMark 8

pcmark8

パソコンの総合的な性能を数値化するベンチマークです。スコアは1701と少々低いスコアとなっていました。

HP 14-g100 レビュー まとめ

ノートパソコンのレビューをする際にはいつも使っているパソコンと同じ環境にするために各種ソフトをインストールするのですが、その作業に結構時間がかかるような気がしました。CPUの性能はWIN SCORE SHAREというベンチマークテストではCore i3プロセッサーを搭載した「HP 14-r229TU」よりも上だったものの、その他のCINEBENCHやPCMark8のスコアでも「HP 14-r229TU」の方が高かったです。

実際に使ってみると、インターネットブラウザなどのアプリケーションを立ち上げる際の動作がやや遅いような点はあります。しかし使い始めてしまえば、インターネットも普通にブラウジングすることもできますし、YouTubeなどの動画サイトも快適に楽しむことができますので、価格を考えれば優秀なノートパソコンと言えるのではないでしょうか?

ディスプレイの解像度は1366×768ドットの標準的なHD画質の光沢液晶で特別画質が綺麗ということはありませんが14.0インチの普段使い用としてはちょうど良い解像度だと感じます。

この性能で32,800円という非常に安い価格ですから、14.0インチのコストパフォーマンス重視のノートパソコンをお探しの方には非常におすすめできるモデルです。

処理性能を気にするならCore i3プロセッサーを搭載した「HP 14-r229TU」もおすすめです。

商品の詳細はこちら⇒HP 14-g100シリーズicon


最終更新日:2015.04.16

コメント

タイトルとURLをコピーしました