RTX2060グラフィックスを搭載した15.6インチゲーミングノートPC6機種を比較

これからゲームを始めたい方や幅広いゲームを快適に楽しみたい方にとてもおすすめなのが、インテル Core i7-9750HプロセッサーとGeForce RTX2060グラフィックスを搭載したゲーミングノートパソコンです。

このページではCore i7-9750HプロセッサーとGeForce RTX2060グラフィックスを搭載した各メーカーの6機種を比較してみたいと思います。

DELL ALIENWARE M15ゲーミング

インテル Core i7-9750H プロセッサー
NVIDIA GeForce RTX2060
16GBメモリ
256GB SSD
光学ドライブなし
15.6インチ フルHD IPS液晶 60Hz
約2.16kg
価格 199,980円~(1月5日現在)
メーカーページ⇒Alienware m15 (2019年6月28日発売)

DELL ALIENWARE M15はDELLの15.6インチゲーミングノートPCの中でも最高クラスのスペックを搭載したモデルで、グラフィックチップはGeForce GTX1660TiのほかRTX2060、RTX2070、RTX2080まで搭載することが可能。ディスプレイも選択肢が広く標準の60Hzのほかに144Hzと240Hzリフレッシュレートに対応したモデルや4K画質の有機EL液晶を搭載することも可能となっています。

デザインもホワイトとブラックの2色のカラーリングがカッコいい新しいゲーミングPCという印象を受けるデザインとなっています。

詳しく見る⇒DELL ALIENWARE M15

OMEN by HP 15

インテル Core i7-9750H プロセッサー
NVIDIA GeForce RTX2060
16GBメモリ
512GB SSD + 1TB HDD
光学ドライブなし
15.6インチ フルHD IPS液晶 144Hz
約2.48kg
価格 160,000円~(1月5日現在)
メーカーページ⇒Omen by HP 15icon

HPのOMEN by HP 15」はHPの15.6インチゲーミングノートPCの中でも最上級のスペックを搭載したモデルで、インテル Core i7-9750HプロセッサーとGeForce RTX2060グラフィックスを搭載しています。RTX2070グラフィックスを搭載したモデルもラインナップされていますので、さらに上のスペックを求める方にも対応可能です。

OMEN by HP 15は標準で144Hzリフレッシュレート対応のIPSディスプレイを搭載していますので、画質の良さや滑らかさもゲーム向きとなっています。

デュアルストレージを搭載して価格も安くなっておりRTX2060搭載モデルの中ではおすすめの1台と言えます。

詳しく見る⇒OMEN by HP 15

Lenovo LEGION Y740

インテル Core i7-9750H プロセッサー
NVIDIA GeForce RTX2060
8GBメモリ
256GB NVMe対応SSD
光学ドライブなし
15.6インチ フルHD IPS液晶 144Hz
約2.2kg
価格 188,232円~(クーポン価格 1月8日現在)
メーカーページ⇒Lenovo Legion Y740(15)

LenovoのLEGION Y740シリーズはNVIDIA GeForce RTX2060グラフィックスのほかRTX2070グラフィックス、RTX2080グラフィックスまで搭載可能な15.6インチゲーミングノートPCです。

ディスプレイも144Hzリフレッシュレート対応となっており、キーボードもRGBバックライトが搭載されており、タイピングもしやすそうですが英語キーボードとなっていますので慣れるまで使いづらいかもしれませんので注意が必要です。

詳しく見る⇒Lenovo LEGION Y740

マウスコンピューター NEXTGEAR-NOTE i5580

インテル Core i7-9750H プロセッサー
NVIDIA GeForce RTX2060
8GBメモリ
256GB NVMe対応SSD
光学ドライブなし
15.6インチ フルHD 144Hz
約2.3kg
価格 149,800円~(1月8日現在)
メーカーページ⇒マウスコンピューター NEXTGEAR-NOTE i5580icon

マウスコンピューターのゲーミングPCはグラフィックチップ毎にモデルが分かれていてRTX2060グラフィックスを搭載しているモデルがNEXTGEAR-NOTE i5580シリーズです。

144Hzリフレッシュレートに対応したディスプレイとカラーバックライト付きのキーボードなど他のメーカーと同様にゲーミングPCとしてほしい機能が搭載されているモデルです。

マウスコンピューターはBTOパソコンのメーカーで購入時にカスタムできる幅が広いのも特徴的です。

詳しく見る⇒マウスコンピューター NEXTGEAR-NOTE i5580

パソコン工房 LEVEL-15FXR20-i7-ROSX

インテル Core i7-9750H プロセッサー
NVIDIA GeForce RTX2060
8GBメモリ
240GB M.2 SSD
光学ドライブなし
15.6インチ フルHD 120Hz
約2.3kg
価格 134,980円~( 1月8日現在)
メーカーページ⇒ パソコン工房 LEVEL-15FXR20シリーズicon

パソコン工房 LEVEL-15FXR20-i7-ROSXもインテル Core i7-9750HプロセッサーとGeForce RTX2060グラフィックスを搭載した15.6インチのゲーミングノートパソコンとなっています。

ディスプレイは120Hzリフレッシュレートに対応したディスプレイとなっています。

パソコン工房はBTOノートパソコンメーカーですから購入時にメモリやストレージなどのカスタマイズが出来るのも特徴的です。中でもCPUの冷却グリスまでカスタマイズできるのはゲーミングノートパソコンにとっては魅力的です。また、同等のスペックを搭載していながら他のモデルよりも安い価格で購入できるのもうれしいポイントです。

ドスパラ GALLERIA GCR2060RGF-E

インテル Core i7-9750H プロセッサー
NVIDIA GeForce RTX2060 6GB
16GBメモリ
512GB NVMe対応SSD
光学ドライブなし
15.6インチ フルHD 144Hz 非光沢
約2.01kg
価格 169,980円~( 1月8日現在)
メーカーページ⇒ ドスパラ GALLERIA GCR2060RGF-E

ゲーミングPCと言えばドスパラという感じで、ゲーミングPC市場ではとても有名なBTOパソコンメーカーのゲーミングノートパソコンです。

メモリやストレージが良い分他のモデルよりも少々値段が高いかな?という印象です。重量は一番軽量の約2.01kgとなっています。

ドスパラもBTOノートパソコンメーカーですからメモリやストレージのカスタマイズが細かく設定可能となっています。

6機種比較 まとめ

価格で比較すると「マウスコンピューター NEXTGEAR-NOTE i5580」が149,800円~で今回比較した6機種の中では最安で購入することが出来ます。

スペックを見てみると「HP OMEN by HP 15」は16GBメモリと512GB SSD+1TB HDDという構成で160,000円~とコストパフォーマンスは高い印象を受けます。

またデザインの好みやカスタマイズ項目等もそれぞれのメーカーで用意されていますので、カスタムしたい方はドスパラやマウスコンピューター、パソコン工房などのBTOメーカーも良いかもしれません。

お好みの15.6インチゲーミングノートパソコンが見つかりましたでしょうか?

 

コメント

  1. […] 方には「RTX2060搭載15.6インチノートパソコン6機種比較」にまとめてありますので、そちらもご覧ください。 […]

  2. […] 方には「RTX2060搭載15.6インチノートパソコン6機種比較」にまとめてありますので、そちらもご覧ください。 […]

  3. […] 方には「RTX2060搭載15.6インチノートパソコン6機種比較」にまとめてありますので、そちらもご覧ください。 […]

  4. […] 方には「RTX2060搭載15.6インチノートパソコン6機種比較」にまとめてありますので、そちらもご覧ください。 […]

タイトルとURLをコピーしました