【2021年最新版】15.6インチのスタンダードノートパソコンおすすめの7機種

おすすめのノートパソコン

ノートパソコンの中でも一番人気のあるサイズが15インチのノートパソコンです。

普段使いから仕事用やゲームなど幅広い使い方に合わせて、スペックや特徴も様々なモデルが販売されています。これから15インチのノートパソコンを買おうと思っている方で、学校やビデオ会議、ふ普段使い用などに使えるモデルをお探しなら「15インチスタンダードノートパソコン」がおすすめです。

このページでは数ある15.6インチのノートパソコンの中でも、おすすめのスタンダードノートパソコンを紹介しています。

さらに価格の安い15インチノートパソコンが欲しい方におすすめのモデルは
最安の15.6インチノートパソコン」で紹介していますのでそちらもご覧ください。

15.6インチのスタンダードノートパソコンとは?

スタンダードな15.6インチノートパソコンのおすすめスペック

ノートパソコンの用途は様々だとおもいますが、多くの方はインターネットを見たり、動画を見たり、ワードやエクセルなどのOfficeソフトを使った事務作業やレポート作成などの用途が多いと思います。

そんな普段使い用の15.6インチノートパソコンにおすすめスペックを考えてみます。

CPUはインテル Core i5かRyzen5

ノートパソコンの基本なるスペックがCPUですが、普段使い用のノートパソコンのCPUは「インテル Core i5」か、AMDの「Ryzen 5」が良いと思います。

スタンダードノートパソコンに搭載されているCPU一覧

CPU 性能 PassMark
私の使っているノートPC
インテル Core i5-3210M
2コア/4スレッド/最大3.10GHz 2422
インテル Core i3-1115G4 2コア/4スレッド/最大4.10GHz 6435
インテル Core i5-1135G7 4コア/8スレッド/最大4.20GHz 9902
インテル Core i7-1165G7 4コア/8スレッド/最大4.70GHz 10408
AMD Ryzen 3 4300U 4コア/4スレッド/最大3.70GHz 7737
AMD Ryzen 5 4500U 6コア/6スレッド/最大4.0GHz 11281
AMD Ryzen 7 4700U 8コア/8スレッド/最大4.10GHz 13797

※PassMarkのスコアはこちらを参考にしています。

スタンダードノートパソコンに使われているCPUの性能を一覧表にしてみました。実際には使い方によって優れているCPUは違いますのでスコアは参考程度ですが、今のCore i3やRyzen3でも8年前の私のノートパソコンのCore i5の性能よりも処理性能が高いことがわかりますので、十分使えるとおもいますが、今後の事を考えたらCore i5やRyzne5を選びたいですね。

メモリは8GB以上

メモリはパソコンの中でも普段の作業を快適に行うために重要なパーツで、これから買うノートパソコンには8GB以上のメモリが必要だと考えています。

インターネットで同時に複数のサイトを開いただけで4GBぐらい使ってしまうので8GBぐらいないと快適には使えないと思います。

ストレージは大きめがいいが、対策も出来る!

ストレージとは、ノートパソコンにデータを保存するパーツで、HDDやSSDといういくつかの種類があります。今のスタンダードな15.6インチノートパソコンは、薄型化や軽量化のためにほとんどのモデルがSSDを搭載しています。

ストレージの容量は欲を言えば大きめが良いですが、SSDは容量の割に金額が高くなってしまうので、大きなデータを扱うときには外付けHDDを接続するなど工夫して使えば、最初は256GBや512GBで十分だと思います。動画編集などの重い作業をする方はスタンダードノートパソコンではないくてハイパフォーマンスのノートパソコンがおすすめです。

15.6インチのスタンダードノートパソコン比較

実際に15.6インチのスタンダードノートパソコンにはどんな種類があるのでしょうか?

HP 15s-eq(インテル)

おすすめの15.6インチスタンダードノートPC「HP 15s-eq」の画像 CPU AMD Ryzen 5 4500U
グラフィックス AMD Radeon グラフィックス
メモリ 8GB
ストレージ 256GB SSD
ディスプレイ 15.6インチワイド・フルHD IPSディスプレイ
重量 約1.6kg
価格 54,500円~ (税別・送料無料)
税込み価格は59,950円~

15.6インチのスタンダードノートパソコンで最安と思われるのがHPのエントリーモデルの「HP 15s-eq1000」です。

HP 15s-eq1000は、35,500円~という激安価格で購入できるエントリーグレードの15.6インチノートパソコンですが、Ryzen5 4500Uプロセッサー搭載したモデルも販売されていて、税込み送料無料で59,950という最安価格で買えます。さらに512GB SSDへのカスタムが+4000円という驚きの価格で出来るので、カスタムしておくのがおすすめです。

重量は約1.6kgと軽量になっている持ち運びに便利なモデルとなっています。

HP 15s-eq1000 公式ページicon

HP Pavilion 15-eg(インテル)

おすすめの15.6インチスタンダードノートPC「HP Pavilion15-eg」の画像 CPU インテル Core i5-1135G7
グラフィックス インテル Iris Xe グラフィックス
メモリ 8GB
ストレージ 512GB SSD
ディスプレイ 15.6インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ
重量 約1.71kg
価格 69,000円~ (税別・送料無料)
税込み価格は75,900円~

HPのスタンダードノートパソコンには「HP Pavilion 15-eg (インテル)」と「HP Pavilion 15-eh (AMD)」の2機種がCPU違いで発売されているので、好みでCPUを選ぶことが出来ます。ボディカラーも「フォグブルー」と「セラミックホワイト」の2色から選べるデザインの良いモデルとなっています。

エントリーモデルの「HP 15s-eq」と比較してみると、ディスプレイがタッチディスプレイになっている点やデザインが凝っているなどの違いがあるようですね。

こちらの「HP Pavilion 15 eg」の方は、インテルCPUをCore i3からCore i7まで搭載したモデルです。機能面ではIPS液晶搭載、指紋センサー搭載、Wi-Fi6搭載。

本体サイズは360×234×17.9-20.0mm、重量は約1.71kg、バッテリー駆動時間は最大8時間。

HP Pavilion 15-eg0000 公式サイトicon

HP Pavilion 15-eh(AMD)

おすすめの15.6インチスタンダードノートPC「HP Pavilion15-eg (AMD)」の画像 CPU AMD Ryzen 5 4500U
グラフィックス Radeon グラフィックス
メモリ 8GB
ストレージ 512GB SSD
ディスプレイ 15.6インチワイド・フルHDブライトビュー・IPSタッチディスプレイ
重量 約1.71kg
価格 64,000円~ (税別・送料無料)
税込み価格は70,400円~

HPのAMD製CPUを搭載した「HP Pavilion 15-eh」はRyzen 5 4500Uプロセッサーを搭載したモデルとなっていて、今回紹介するスタンダードな15.6インチノートパソコンの中ではコスパNo.1のモデルです。

標準で512GB SSDが搭載されているのはうれしいポイントで、綺麗な映像のIPS液晶や指紋センサー、Wi-Fi6、バックライト付きキーボードなど機能面も魅力的な装備です。また、16GBメモリへのアップグレードは+5000円というリーズナブルな価格もとても魅力的です。

Ryzen5を搭載することで、バッテリー駆動時間は約7時間30分と短くなっていますが、価格面では5000円安くなっているのでコスパを求める方にはこちらのモデルがおすすめですね。

HP Pavilion 15-eh0000 公式サイトicon

DELL Inspiron 15 5000シリーズ (5502)

おすすめの15.6インチスタンダードノートPC「DELL Inspiron 15 5000」の画像 CPU インテル Core i5-1135G7
グラフィックス インテル Iris Xe グラフィックス
メモリ 8GB DDR4-3200
ストレージ 256GB NVMe SSD
ディスプレイ 15.6インチ FHD 非光沢 LEDバックライト
重量 約1.714kg
価格 63,984円~ (税別・送料無料)
税込み価格は70,382円~

DELLの同等スペックで同価格帯のモデルに「Inspiron 15 5000シリーズ (5502)」があります。DELLのコスパの高い15.6インチノートパソコンに「Inspiron 15 3000シリーズ (3501)」があるのですが、なぜか最新の第11世代インテルCore i5搭載モデルは、上位モデルのInspiron 15 5000シリーズの方が価格が安いので、今回はこちらのモデルを紹介させていただきます。

HPのモデルと比較するとストレージが256GBと少なくて、Inspiron 15 5000シリーズの中でも、紹介した安いモデルはストレージのカスタマイズが出来ない点は少し残念なポイントではあります。またWi-Fi6を搭載しているモデルも販売されていますが、少々価格が高くなっています。

メタリックのオシャレなデザインのボディは「プラチナシルバー」「リバーロック」「エデン」の3色のカラーバリエーションが用意されています。
本体サイズは356.1×234.5×14.15~17.90mm。

Inspiron 15 5000 (5502) 公式サイト

Lenovo ThinkPad E15 Gen2

おすすめの15.6インチスタンダードノートPC「Lenovo ThinkPad E15 Gen2」の画像 CPU インテル Core i5-1135G7
グラフィックス インテル Iris Xe グラフィックス
メモリ 8GB
ストレージ 256GB NVMe SSD
ディスプレイ 15.6型FHD液晶(1920×1080)
重量 約1.71kg
価格 85,536円~ (税込・送料無料)

Lenovoの15.6インチスタンダードノートパソコンのおすすめモデルは「ThinkPad E15 Gen2」「ThinkBook 15」「Ideapad Slim 550i」という3機種がそれぞれ魅力的なモデルとなっています。

ThinkPad E15 Gen2は、価格は少々高めですが、タイピングのしやすいキーボードや独自の「TrackPoint」というポインティングデバイス、MIL規格という耐久性の規格をクリアする堅牢性の高さ、セキュリティチップなどの機能面が充実しているのが魅力的です。

また、カスタマイズでGeForce MX450グラフィックスというグラフィックカードを搭載できるほか、液晶パネルもTN液晶やIPS液晶、タッチ対応液晶など選べるのが特徴的です。

本体サイズは365×240×18.9mm 重量約1.7kg、バッテリー駆動は約11.2時間。

Lenovo ThinkPad E15 Gen2 公式サイト

ThinkBook 15 Gen2

おすすめの15.6インチスタンダードノートPC「Lenovo (レノボ) ThinkBook 15 Gen2」」の画像 CPU インテル Core i5-1135G7
グラフィックス インテル Iris Xe グラフィックス
メモリ 8GB DDR4-3200
ストレージ 256GB NVMe SSD
ディスプレイ 15.6インチ FHD IPS 非光沢 (1920×1080)
重量 約1.7kg
価格 79,200円~ (税込・送料無料)

Thinbook 15もビジネスにおすすめの15.6インチノートパソコンで、価格はギリギリ7万円に収まっています。IPS液晶という発色の良い液晶パネルや、指紋認証センサーやWi-Fi6を標準搭載など機能性の高さが魅力的です。

本体サイズ357×235×18.9mm。バッテリー駆動は約7.5時間と短め。

Lenovo ThinkBook 15 Gen2 (第11世代インテル)

Lenovo Ideapad Slim 550i

おすすめの15.6インチスタンダードノートPC「Lenovo Ideapad Slim 550i」の画像 CPU インテル Core i5-1135G7
グラフィックス インテル Iris Xe グラフィックス
メモリ 8GB DDR4-3200
ストレージ 256GB SSD
ディスプレイ 15.6インチ FHD IPS 非光沢 (1920×1080)
重量 約1.71kg
価格 72,468円~ (税込・送料無料)

Lenovoのおすすめの15.6インチスタンダードノートパソコンの中でもお求めやすいモデルが「Ideapad Slim 550i」です。

Wi-Fi6は搭載されていませんが、IPS液晶や指紋センサーなどは標準搭載となっており、購入時のカスタマイズはできないモデルとなっています。
本体サイズは356.7×233×17.9mm、重量1.66kg、バッテリー駆動時間約13時間ということで、軽量でバッテリー駆動時間が長いのが魅力的です。

記事執筆時点では、第10世代のCoreプロセッサーと第11世代のCoreプロセッサーが混在していますので、購入時は注意が必要です。

IdeaPad Slim 550i (15) 公式サイト

おすすめのスタンダードな15.6インチノートパソコン まとめ

第11世代のインテル Core i5プロセッサーやRyzen 5プロセッサーを搭載したスタンダードな15.6インチノートパソコンを比較検討してきましたが、様々なモデルが販売されているので、いざ買おうと思うと悩んでしまいますね。

昔の15.6インチノートパソコンと比較して、どのモデルも軽量でコンパクトなボディとなっているので、持ち運びもしやすいのはうれしいポイントです。

私がノートパソコンを買うときには、ディスプレイの綺麗さやキーボードの打ち心地を重視したいのと、壊れにくいというお墨付きが欲しいので「ThinkPad E15 Gen2」が良いと思いますが、インターっフェイスが少ないので、ThinkBook 15の方が良いきもしますし、

デザインにこだわる方には「プラチナホワイト」という珍しいボディカラーが選べる「HP Pavilion 15シリーズの2機種」はとても魅力的ですね。DELLの「Inspiron 15 5000 (5502)」もプラチナシルバーのシンプルなデザインで魅力的です。

それぞれ特徴の違うノートパソコンなので、選びたいポイントで好きな15.6インチノートパソコンを選べるのはとてもうれしいですね。

コメント

  1. […] おすすめの15.6インチスタンダードノートパソコン […]

タイトルとURLをコピーしました