最安のおすすめ15.6インチノートパソコン6機種

最近では、必要最小限のスペックを搭載してとても安い価格で販売されているノートパソコンがたくさん販売されていますので、各メーカーで一番安く販売されている15.6インチのノートパソコンを集めました。

決して処理性能が高いとは言えないモデルですが「インターネットやメールが出来ればいいい」という方や、予算が限られているが15.6インチノートパソコンが必要という方にはうれしいモデルですよね?

最安ノートパソコンのスペック

最安のノートパソコンでチェックしておきたいスペックについてまとめてみました。

CPU

まずCPUですが最安の15.6インチノートパソコンに搭載されているCPUは、AMDのAPUやインテル Celeronプロセッサーが多いですが、中にはCore i3プロセッサーを搭載したモデルもあります。起動の速さや処理性能は高いとは言えないかもしれませんが、インターネットやメールチェック、動画サイトなどには十分使える性能となっています。

Officeソフトや普段使いもサクサクとこなしたいならインテル Core i3プロセッサー以上を搭載したモデルがおすすめですが、予算重視ならアリのモデルだと思います。

メモリ

最安ノートパソコンに搭載されているメモリは4GBメモリです。メーカーによってはカスタマイズも可能ですが、とりあえず4GBあれば使えます。同時にたくさんのアプリケーションを起動したりする人は8GBなどにカスタマイズすると快適に使えます。

ストレージ

ストレージは500GB HDDや1TB HDD、120GB SSDなど様々なストレージが採用されています。HDDと比較するとSSDのほうが読み書き速度が速いので、パソコンの起動も早くて、普段の操作もレスポンスの良い動きとなりますが、保存容量が120GBだと少ないので、写真や動画などをたくさん保存したい方は大容量のHDDにするか、SSDとHDDの両搭載がおすすめです。

ディスプレイ

ディスプレイの解像度は非常に重要で、最安のノートパソコンには1366×768ドットのHD画質が搭載されていることが多いですが、1920×1080ドットのフルHD画質のディスプレイが搭載されているモデルもラインナップされていますので「動画や写真をキレイに楽しみたい」方や、事務作業などで「表示範囲が広い方がいい」という方にはフルHDディスプレイがおすすめです。

最安の15.6インチノートパソコン

ここからは各社の最安の15.6インチノートパソコンを紹介していきたいと思います。

最安の15.6インチノートパソコンが5万円以上になってしまうメーカーは比較の対象にならないと思ったので外させていただきました。

DELL(デル) 「Inspiron 15-3000(3580)」エントリー

インテル Celeron プロセッサー 4205U
15.6インチ HD 非光沢
4GB
1TB HDD
DVDライター
約2.27kg
バッテリー 記載なし
価格 34,181円~(1月3日現在 クーポン適用価格)
メーカーページ⇒New Inspiron 15 3000 (3580) (2019年2月15日発売)

デルの最安の15.6インチノートPCは「Inspiron 15 3000(3580)」です。

インテル Celeron プロセッサー 4205Uプロセッサー、4GBメモリ、1TB HDDというベーシックな基本スペックを搭載して34,181円~(1月3日現在)という安い価格となっています。

37,031円~販売されているのスタンダードモデルならCore i3-7020Uプロセッサーというさらに上位のCPUを搭載したモデルもラインナップされており、3千円ほどの違いとなっているのでDELLの最安モデルを買うならスタンダードモデルが断然おすすめです。

ディスプレイは1920×1080ドットのフルHD画質の非光沢液晶が搭載されているのも魅力的で、画質を求める方にもおすすめできるモデルとなっています。

光学ドライブも搭載されていますのでDVDやCDなどを楽しみたい方にもおすすめです。

Inspiron 15 3000(3580)はシンプルで飽きの来ないデザインや実際の使用シーンを想定した厳しい耐久性テストを行っているのが特徴です。「動作温度の引き上げ」「すべてのヒンジのテスト」「キーやボタンの耐久性」「本体の捻じりのテスト」「最低10000時間の寿命試験」などなどを行っています。

スペックは高くなくても、長く使える耐久性の高いノートパソコンをお探しの方におすすめのモデルとなっています。

HP(ヒューレット・パッカード) 「HP 15-db0000 エントリープラスモデル」

iconicon AMD A4-9125 APU
15.6インチ フルHD 非光沢
4GB
1TB HDD
DVDライター
約2.0kg
バッテリー 約8時間
価格 36,000円~ 1月3日現在
メーカーページ⇒HP 15-db0000 (AMD)icon

HPの最安の15.6インチノートPCは「HP 15-db0000 エントリープラスモデル」です。

価格はなんと36,000円~となっています!

AMD A4-9125プロセッサーと4GBメモリ、1TB HDDという構成となっており、ディスプレイも1920×1080ドットのフルHD解像度のディスプレイとなっています。

HP 15-db0000シリーズは最安のノートパソコンなのにトップカバーの織物調のデザインや、パームレストヘアライン加工など、デザインにもこだわって作られているのも魅力的なノートパソコンです。ホワイトというカラーも良いですね。

光学ドライブも搭載されています。

Lenovo ThinkPad E595

AMD Ryzen 3 3200U プロセッサー
15.6インチ HD (1366×768)
4GB
128GB SSD
光学ドライブなし
約2.1kg
バッテリー 約9.3時間
価格 39,930円~ 1月3日現在
メーカーページ⇒Lenovo ThinkPad E595

Lenovoの最安の15.6インチノートパソコンは、ビジネス向けのノートパソコンとして有名な「ThinkPadシリーズ」の中の「Lenovo ThinkPad E595シリーズ」です。

価格は39,930円~と上記の2機種と比較するとやや価格はアップしてしまいますが、ThinkPadシリーズには非常にタイピングのしやすいキーボードや、トラックポイントと呼ばれる独自のポインティングデバイスが搭載されており、非常に使いやすいノートパソコンとなっています。

E595シリーズはAMD Ryzen 3 3200Uプロセッサーに4GBメモリ、128GB SSDという構成となっています。

ディスプレイは1366×768ドットのHD解像度となっていますが+4400円でフルHDディスプレイにカスタマイズ可能。さらにカスタマイズによって1TB HDDを追加してSSD+HDDのデュアルディスク構成にしたりとカスタム幅の広いモデルとなっています。

光学ドライブは搭載されておりません。

ThinkPadシリーズにはビジネスに耐える耐久性の高さも魅力的なポイントです。

最安の15.6インチノートパソコン まとめ

以前よりも5万円以下の最安モデルが少なくなってしまい、当初6メーカーの6機種だった最安ノートパソコンも1月4日現在では3機種のみの販売となってしまいした。

コストパフォーマンスを考えるとDELL Inspiron 15シリーズが良いと思いますが、タイピングのしやすいLenovo ThinkPad E595シリーズもRyzen 3プロセッサーを搭載したしっかりとした性能を搭載していますし、ブラックのボディもビジネス向けとしてはとても良いデザインだと思います。

また重量の軽いものや、ディスプレイの違いや光学ドライブの有無など、それぞれ明確な違いがありましたので、使い方や好み、予算で選んでみてはいかがでしょうか?

コメント

  1. […] また、各メーカーの最安のノートパソコンをまとめた「最安のおすすめノートパソコン6機種」には「HP 15-db0000」の他5機種の安い15.6インチノートパソコンを紹介していますので、そちら […]