ALIENWARE M15 R7ゲーミング ノートパソコン

DELL(デル)ゲーミングPC

DELL ALIENWARE M15 R7の特徴

DELL ALIENWARE M15 R7は、DELLの本格ゲーミングブランド「ALIENWAREシリーズ」の中でも、ゲームを快適に楽しめるハイスペックを搭載しながら、お買い求め安い価格の15.6インチゲーミングノートパソコンです。

同じくDELL ALIENWAREシリーズの15.6インチノートパソコンに「DELL ALIENWARE X15 R2」が販売されていますが、ALIENWARE M15 R7との大きな違いはボディの軽さと薄さの違いとなっています。

DELL ALIENWARE M15 R7のスペック

ALIENWARE M15 R7のラインナップは、フルカスタマイズモデルからスプレマシーまで、スペックの違う5機種のモデルが販売されています。

フルカスタマイズモデルはゲーミングノートパソコンとして、ひとまずこれぐらいのスペックがあれば快適に楽しめるという、Core i7-12700HプロセッサーとGeForce RTX3060グラフィックスを搭載しており、スタンダードモデルではGeForce RTX3070、プラチナモデルではGeForce RTX3080Tiとグラフィックカードやメモリ、ストレージの容量などがレベルアップしているのが各も出るの大きな違いとなっています。

ディスプレイは1920×1080ドットのフルHD画質で、165Hzリフレッシュレート対応や、G-SYNC&Advanced Optimusというゲームをより快適に楽しめる機能が搭載されたディスプレイとなっています。ディスプレイはさらに「2560×1440ドット、QHD画質、240Hz対応」や「1920×1080ドット、フルHD、360Hz対応」のディスプレイにカスタム可能です。

DELL ALIENWARE M15 R7の機能性

ALIENWAREシリーズのゲーミングノートパソコンは、スペックだけでなくディスプレイやキーボード、ボディのイルミネーションなどのデバイスや機能面でもゲームをより快適に楽しめるようになっているのが魅力的なモデルです。

ボディのデザインはスタンダードなノートパソコンとは全く違う近未来的なデザインや、大きめのヒートシンクが搭載されていて、各所にAlienFX照明というイルミネーションが埋め込まれてゲーミングPCらしいキラキラしたカラフルなデザインとなっています。

キーボードのバックライトにもフルカラーLEDが搭載されていて、専用アプリでカラーや点灯方法を細かく調整して楽しむことができます。さらにキーボードはオプションで、CherryMXと共同開発で作られてたメカニカルキーボードを搭載することも可能。ノートパソコンでありながらデスクトップ並みのゲーム環境にすることができるようになりました。

 

DELL ALIENWARE X15 R2との比較

DELLのハイスペックゲーミングノートパソコンには「DELL ALIENWARE X15 R2」というモデルが販売されているので比較してみました。

ALINEWARE M15 R7とALENWARE X15 R2のスペックの比較

機種名 New Alienware m15 R7 フルカスタマイズ New Alienware m15 R7 スタンダード
価格 販売価格 308,130円
クーポン適用価格
239,984円~(税込)
販売価格 396,130円
クーポン適用価格
310,384円~(税込)
OS Windows 11 Home
CPU 第11世代 インテル Core i7-12700H プロセッサー
メモリ 16GB DDR5 4800MHz 16GB LP-DDR5 5200MHz
ストレージ 512GB NVMe M.2 PCIe SSD
ディスプレイ 15.6インチ FHD (1920 x 1080) 165Hz 3ms,ComfortView Plus, NVIDIA G-SYNC & Advanced Optimus 搭載
グラフィックス NVIDIA® GeForce RTX™ 3060 6GB GDDR6
ワイヤレス Killer™ Wi-Fi 6 AX1675 802.11ax 2x2 ワイヤレス LAN と Bluetooth 5.2
重量 最小:2.42kg 最大:約2.69kg 最小:2.34kg 最大:約2.36kg

どちらも同等のスペックを搭載した「フルカスタマイズモデル」で比較してみました。

CPUやグラフィックカードは同じものが搭載されていて、カスタマイズできるパーツもほぼ同じものを選ぶことが出来そうです。

大きな違いは、ボディの薄さがまず大きく違い「M15 R7」は厚さ23.95mmに対して「X15 R2」は16.3mmと非常にスリムなボディになっているのが特徴となっていますね。

また「X15 R2」の方は、LP DDR5 5200MHzメモリが搭載されていたり、スリムボディがゆえのスリムキーボードが搭載されているなどの違いがあります。

ALIENWARE M15 R7のインターフェース

左右側面と背面側に搭載されています。

ALIENWARE X15 R2のインターフェース

ALIENWARE X15 R2のインターフェースの画像

左右側面は電源ポートとオーディオジャックのみでメインは背面側に搭載されています。

横から見るとボディの薄さは一目瞭然でX15 R2はとても薄いことがわかります。

「ALIENWARE M15 R7」は左右側面と背面側にインターフェースが設けられているのに対して、「ALIENWARE X15 R2」は薄型化するため主なインターフェイスは背面側に集められて、さらに必要最小限の搭載となっているのが特徴です。

変換アダプタやハブを使うなどの工夫をすれば、あまり動かさないような使い方ならインターフェースの位置や数を気にすることは無いのかもしれませんが、移動が多いならインターフェースは左右に有って、充実していた方が使いやすいと感じますね。

ALIENWARE M15 R7とALIENWARE X15 R2の違い まとめ

メーカーの公式サイトを見て比較してみた限りでは、本体の薄さや軽さの違いが大きいようです。

同じスペックで比較した場合、価格は圧倒的に「ALIENWARE M15 R7」が安いので、あまり持ち運びしない方でしたら、コストパフォーマンスの高いALIENWARE M15 R7は魅力的ですね。

スリムでスタイリッシュとなったボディに、同等のハイスペックなパーツを搭載した方には「ALIENWARE X15 R2」はとても魅力的だと思います。

ALIENWARE M15 R7 公式サイト

DELL New Alienware X15 R2 | ゲームに最適化された15.3インチゲーミングノートPC
DELL New Alienware X15 R2の特徴 DELLから最新のパーツを搭載して新しく発売された15.6インチのゲーミングノートパソコンが「DELL New Alienware X15 R2」です。 ゲーミングノート...

DEL ALIENWARE M15 R7のラインナップ

機種名 New Alienware m15 R7 フルカスタマイズ New Alienware m15 R7 スタンダード New Alienware m15 R7 プラチナ
価格 販売価格 308,130円
クーポン適用価格
239,984円~(税込)
販売価格 338,131円
クーポン適用価格
263,985円~(税込)
販売価格 468,130円
クーポン適用価格
367,984円~(税込)
OS Windows 11 Home
CPU 第11世代 インテル Core i7-12700H プロセッサー
メモリ 16GB DDR5 4800MHz 32GB DDR5 4800MHz
ストレージ 512GB NVMe M.2 PCIe SSD
ディスプレイ 15.6インチ FHD (1920 x 1080) 165Hz 3ms,ComfortView Plus, NVIDIA G-SYNC & Advanced Optimus 搭載
グラフィックス NVIDIA® GeForce RTX™ 3060 6GB GDDR6 NVIDIA® GeForce RTX™ 3070 Ti 8GB GDDR6 NVIDIA® GeForce RTX™ 3080 Ti, 16 GB GDDR6
ワイヤレス Killer™ Wi-Fi 6 AX1675 802.11ax 2x2 ワイヤレス LAN と Bluetooth 5.2
重量 最小:2.42kg 最大:約2.69kg

※表示されておりますスペック・価格につきましては記事掲載当時の情報となります。最新の情報は公式サイトにてご確認をお願いいたします。

ALIENWARE M15 R7 公式サイト

DELL(デル)のBTOノートパソコン
DELL(デル)は、2020年の統計では売上ベースで世界第3位のシェアを誇るアメリカのパソコンメーカーです。 DELLのノートパソコンの特徴は、シンプルでスタイリッシュなデザインと、コストパフォーマンスの高いノートパソコンから高性能な...

コメント

タイトルとURLをコピーしました