マウスコンピューター G-Tune E5 | IPS液晶を搭載したディスプレイの綺麗な15.6インチゲーミングノートPC

ゲーミングノートPCマウスコンピューター

マウスコンピューター G-Tune E5の特徴

マウスコンピューター G-Tune E5は、ナローベゼルと呼ばれる額縁の薄いディスプレイを採用して、従来の15.6インチゲーミングノートPCよりも、コンパクトになったモデルです。

G-Tune E5のスペック

マウスコンピューターのG-Tuneシリーズの15.6インチモデルにはいくつかのモデルがラインナップされていますが、本モデルの「G-Tune E5」は、処理性能の非常に高い「インテル Core i7-10750Hプロセッサー」と、ミドルグレードのグラフィックカードの「GeForce GTX1660 Ti」を搭載しているのが大きな特徴となっています。

また、ディスプレイにIPS液晶を搭載することで、視野角が広くて発色の良い液晶パネルを搭載しているモデルとなっています。

メモリやストレージは購入時にカスタマイズが可能なBTOノートパソコンとなっていまして、ストレージはメインのSSDの他にもう1基SSDまたはHDDを増設することが出来ます。

G-Tune E5の機能性

G-Tune E5のスペック以外の部分を見てみますと、特徴的なのはRGBバックライトを搭載したキーボードですね。
ゲーミングPCらしいカラフルに発色させることが出来るキーボードはとてもテンションが上がりますね。

インターフェイスが充実している点も特徴的です。USBポートは全部で3ポート用意されており、HDMIポートや有線LAN、SDカードリーダーなど充実しています。特に映像出力用のポートがMini DisplayPortやUSB Type-Cポートなどを使えば、3つの外部モニターに出力することが出来ます。マルチディスプレイ環境にしたい方にもとてもおすすめです。

さらに無線LANはWi-Fi6という最新の規格に対応した高速な無線LANが搭載されています。

まとめ

「マウスコンピューター G-Tune E5」は、処理性能の高いCPUとミドルスペックのゲーム用グラフィックスを搭載した15.6インチのゲーミングノートPCです。

処理性能もグラフィックス性能も高いレベルとなっているので、幅広いゲームを快適に楽しむことが出来る性能だと思います。

ディスプレイにIPS液晶が搭載されているので、動きの速いFPSゲームよりは画質の綺麗さを楽しむようなRPGゲームなんかに向いているモデルではないかと思います。FPSゲームを楽しみたい方には144Hz対応モニターを搭載した「G-Tune E5-D」や、240Hz対応モニターを搭載した「G-Tune H5」がおすすめです。

処理性能の高い15.6インチゲーミングノートPCで、画質の綺麗なゲームや動画編集などを楽しみたい方に非常におすすめのゲーミングノートPCです。

マウスコンピューター G-Tune E5のスペック

機種名 G-Tune E5
価格 129,800円~ (税別)
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core i7-10750H プロセッサー
メモリ 8GB PC4-21300
ストレージ 512GB M.2 SSD NVMe対応
グラフィックス GeForce GTX1660 Ti グラフィック
ディスプレイ 15.6型 フルHDノングレア (IPS)
ワイヤレス インテル Wi-Fi 6 AX201  (最大2.4Gbps)+ Bluetooth 5
バッテリー駆動時間 約 9.5時間
重量 約 2.16kg
マウスコンピューターのBTOノートパソコン
マウスコンピューターは日本のBTOパソコンメーカーとして有名なメーカーで、最新のパーツをいち早く取り入れて新製品を発売している印象を受けます。 また商品の製造は国内生産を貫き、品質にこだわっているのが特徴です。現在では一部海外生産のモ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました