DELL Inspiron 15 5000 (5502) | 第11世代インテルCPUを搭載した15.6インチノートパソコン

DELL Inspiron 15 5000 (5502)の特徴

DELL Inspiron 15 5000シリーズは、DELLの15.6インチノートパソコンの中でも、アルミ素材を使った高級感のあるデザインと、最新の高性能なCPUを搭載したミドルグレードとなるノートパソコンです。

スペック

新しくなったInspiron 15 5000シリーズには、最新の第11世代の「インテル Core i5-1165G7 プロセッサー」や「インテル Core i7-1167G7 プロセッサー」が搭載されていて、前モデルよりもさらに高性能になったのはもちろんですが、内蔵グラフィックスに「インテル Iris XG」という新しい内蔵グラフィックスを搭載しており、従来の内蔵グラフィックスの倍の性能と言われています。

メモリやストレージは購入時にカスタマイズすることもできますが、読み書き速度の非常に速いSSDが標準搭載となっているので、Windowsの起動もとても速いですし、普段の動作もサクサクと軽快です。

新しい第11世代のCPUは、Officeソフトなども従来より快適に使うことが出来る性能となっているようなので、幅広い方におすすめできるスペックとなっています。

デザイン

デザイン面ではアルミ素材を使った質感の良いボディと、タッチパッド周りにダイヤモンドカット仕上げが施された高級感を感じることのできるデザインとなっており、重量は約1.714kgで一般的な15.6インチノートパソコンと比較しても軽量になっています。

Inspiron 15 5000 (5502)のカラーバリエーションは、記事執筆時点では「プラチナシルバー」「リバーロック」「エデン」の3色から選べます。

下表のラインナップは基本的なモデルで、さらにOfficeソフト搭載モデルなど複数のラインナップが用意されています。

インターフェイス

インターフェイスはUSB 3.2 Gen1×2、HDMI、MicroSDスロット、USB 3. 2 Gen2 Type-Cのみの必要最小限という内容ですが、Type-Cポートを使って拡張することもできそうなので、普段はスッキリ使えて便利だと感じます。

無線LANはWi-Fi6に対応。オプションとなりますが、搭載されたモデルもラインナップされています。より高速で安定した無線通信をしたい方におすすめです。

品質の良さ

Inspiron 15 5000シリーズは、高温や低温時での動作の安定性や、ボタンやキー、ヒンジの耐久性などをしっかりとテストしているのも特徴で、長く安心して使える耐久性となっています。

まとめ

スタイリッシュで高級感のあるボディに、最新の高性能なCPUが搭載された15.6インチノートパソコンとなっています。

重量も軽くコンパクトなボディとなっているので、15.6インチサイズでも持ち運びがしやすいボディだと思います。

普段使いから軽めのゲームまで快適に使うことが出来る15.6インチノートパソコンとなっていますので、普段使い用や学校用などで15.6インチノートパソコンをお探しの方にはどなたにもおすすめのモデルだと感じます。

DELL Inspiron 15 5000 (5502)のラインナップ

機種名 Inspiron 15 5000 プレミアム Inspiron 15 5000 プラチナ(大容量SSD搭載)
価格 販売価格 84,980円
クーポン適用価格
70,533円~
(税抜)
販売価格 105,980円
クーポン適用価格
87,963円~
(税抜)
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core i5-1135G7 プロセッサー インテル Core i7-1165G7 プロセッサー
メモリ 8GB DDR4 3200MHz
ストレージ 256GB NVMe SSD 512GB NVMe SSD
ディスプレイ 15.6インチ FHD (1920 x 1080) 非光沢 LED バックライト
グラフィックス インテル® Iris® Xe グラフィックス
光学ドライブ なし
バッテリー駆動時間 記載なし
重量 最小構成 1.74kg

※表示されておりますスペック・価格につきましては記事掲載当時の情報となります。最新の情報は公式サイトにてご確認をお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました