富士通 LIFEBOOK WS1/D2

富士通 LIFEBOOK WS1/D2

富士通 LIFEBOOK WS1/D2は、富士通の13.3インチノートパソコンの「LIFEBOOK SHシリーズ」 のカスタムメイドモデルで、とにかく軽さを重視した「LIFEBOOK UHシリーズ」とちょっと違い、軽さと使い勝手を選ぶことが出来る「モバイル・マルチベイ」を搭載した13.3インチのオールインワンノートパソコンです。

「モバイル・マルチベイ」

富士通 LIFEBOOK SHシリーズ特有の「モバイル・マルチベイ」は、DVDドライブとなっている部分にDVDドライブではなく増設用バッテリーユニットを搭載したり、増設用HDDを搭載したりして、使い方に合わせて機能を変更することが出来るシステムとなっています。

選べるバッテリー

富士通 LIFEBOOK SHシリーズは標準の「バッテリパック(51Wh)」の他に購入時のカスタマイズで「内蔵バッテリパック (L) (77Wh)」というバッテリーを搭載可能です。標準バッテリーの場合は重量約1.18kgと非常に軽量でバッテリー駆動時間は最大約16.3時間ですが、バッテリーパック(L)を搭載した場合は最大約23.3時間とさらなる長時間駆動が可能です。さらに「モバイル・マルチベイ」に「増設用内蔵バッテリユニット(28Wh)」を搭載するとさらなる長時間駆動が可能となります。

基本スペック

富士通 LIFEBOOK WS1/D2の基本スペックはインテル Core i5-8250Uプロセッサー、4GBメモリ、128GB PCIe SSDというしっかりとしたスペックが搭載されています。普段使いには十分な性能となっていますが、購入時にさらにCore i7プロセッサーを搭載したり、メモリやストレージをカスタマイズしたり出来ます。

またLIFEBOOK WS1/D2ではディスプレイも標準のフルHD液晶からタッチ対応液晶や、WQHD画質という2560×1440ドットの高精細なディスプレイにカスタマイズすることも可能となっています。

使いやすいキーボード

富士通のノートパソコンではすべてのシリーズでタイピングのしやすいキーボードが搭載されています。

富士通 LIFEBOOK WS1/D2では指の力に合わせて2段階の押下圧に設定されたキースイッチと、指にフィットしやすい形状になったキートップを採用することでタイピングのしやすいキーボードとなっているのも特徴的です。

レポートや事務作業などでタイピングを多用する方には非常におすすめのモデルです。

まとめ

富士通 LIFEBOOK WS1/D2は様々な使い方が出来る13.3インチノートパソコンとなっています。「モバイル・マルチベイ」を使えば長時間駆動求める方や、軽さと機能性を両立させたい方にも対応可能なモデルで、モバイルノートパソコンに機能性を求める方に非常におすすめのモデルとなっています。

商品の公式ページはこちらicon

富士通 LIFEBOOK WS1/D2ラインナップ

機種名 カスタムメイドモデル LIFEBOOK WS1/D2
2019年7月モデル
価格 クーポン適用価格
125,918円~ (税込)
OS Windows 10 Home 64ビット版
CPU インテル Core i5-8265U プロセッサー
メモリ 4GB
ストレージ 約128GB SSD (PCIe)
グラフィック インテル UHD グラフィックス 620
ディスプレイ 13.3型ワイド フルHD ノングレア液晶(1920×1080)
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ[着脱式]
Office なし
セキュリティ マカフィー リブセーフ 3年版
バッテリー駆動時間 約11.8~約32.6時間(JEITA2.0)
質量 約1.18~約1.65kg

富士通WEBMARTはクーポン適用によって割引になるのですが、クーポンの額が時期によって違うときがありますので、ご購入の際には富士通WEBMARTにて金額をよくご確認ください。

商品の公式ページはこちらicon


富士通のBTOノートパソコン一覧⇒

コメント

タイトルとURLをコピーしました