DELL ALIENWARE m15 R3 | 史上最薄で最高スペックの本格ゲーミングノートPC

DELL(デル)ゲーミングPC

DELL ALIENWARE m15 R3ゲーミングの特徴

DELL New ALIENWARE m15 R3は、Alienware史上最薄のボディに、最高のスペックを搭載した15インチのゲーミングノートPCです。

デザイン

ALIENWARE m15 R3のデザインは、ゲーミングPCらしい近未来的で遊び心あふれるデザインとなっているのが特徴的ですね。本体の背面側には大きめの吸排気口が設けられていますが、その縁に沿ってイルミネーションが配置されています。

プレミアムマグネシウム合金を使うことで、強度を保ったまま軽量化することができ、本体重量はゲーミングノートPCとしては軽量な約2.11kgを実現しています。

キーボードもカラーLEDバックライトが搭載されたゲーミングPCらしいキーボードで、専用ソフトで細かく調整することが可能となっています。

スペック

スペックは第10世代のインテル Core i7-10750Hプロセッサーという高性能なCPUに、GeForce GTX1660TiからRTX2060、RTX2070、RTX2080という幅広いグラフィックスチップを搭載したモデルがラインナップされています。メモリは16GB、ストレージは256GB SSDが搭載。ストレージはカスタマイズによって最大4TBまで増量できますので、ゲームやアプリをたくさんインストールしたい方も安心です。

ディスプレイは1920×1080ドットのフルHD液晶で144Hzリフレッシュレートに対応しています。さらにカスタマイズによって300Hz対応モデルや4K UHD液晶を搭載することも可能です。

インターフェイス

ALIENWARE m15 R3はゲーミングノートPCということでインターフェイスもとても充実しているのも特徴的です。

まず、左右側面にはマウスや周辺機器をつなぐ高速なUSB 3.2 Type-Aポートが3ポート、有線LANはKiller E3000という高速通信が可能な有線LANが搭載されています。無線LANは最新のWi-Fi6に対応していて、無線でも高速通信が可能です。

インターフェイスは背面側にも装備されていて、主に映像出力系のHDMIやMiniDisplayPortはこちらに搭載されています。

幅広いインターフェイスで様々な用途に使うことが出来そうです。

まとめ

Alienware m15 R3はゲームを最大限楽しむことが出来るスペックと、ゲーミングPCらしいデザインを兼ね備えた、本格ゲーミングノートPCとなっています。

デスクトップPCに負けないスペックを搭載した軽量なノートパソコンで場所を選ばずにゲームを楽しみたい方に非常におすすめのモデルとなっています。

DELL ALIENWARE m15 R3 公式サイト

DELL ALIENWARE m15 R3ゲーミングのラインナップ

機種名 ALIENWARE m15 R3
スタンダード・有機EL
ALIENWARE m15 R3
プラチナ・有機EL
価格 販売価格 251,878円
クーポン適用価格
201,502円~
(税込)
販売価格 291,478円
クーポン適用価格
233,182円~
(税込)
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU 第10世代 インテル Core i7-10750H プロセッサー
メモリ 16GB DDR4 2666MHz
ストレージ 256GB PCIe M.2 SSD
ディスプレイ 15.6インチ 4K有機EL (3840 x 2160) 60Hz 1ms 400-nits DCI-P3 色域 + Tobii Eyetracking テクノロジー(ライト)
グラフィックス NVIDIA GeForce RTX 2060 6GB GDDR6 (オーバークロック対応) NVIDIA GeForce RTX 2070 SUPER™ 8GB GDDR6
光学ドライブ なし
ワイヤレス Killer™ Wi-Fi 6 AX1650 (2x2) 802.11ax ワイヤレス と Bluetooth 5.1
重量 約2.5 kg
バッテリー駆動時間 記載なし

※価格につきましては記事掲載当時の情報となります。最新の情報は公式サイトにてご確認をお願いいたします。

DELL ALIENWARE m15 R3 公式サイト

コメント

タイトルとURLをコピーしました