Lenovo (レノボ) ThinkPad A275シリーズ

Lenovo (レノボ) ThinkPad A275シリーズの特徴

Lenovo ThinkPad A275シリーズは6万円台から購入可能なコストパフォーマンスの非常に高い12.5インチのモバイルノートPCです。

CPUにAMD のAPUを搭載しているのが特徴的なモデルです。重量約1.32kgと軽量になっていますので、外出先にも持ち運びのしやすいモデルとなっています。

低価格帯のモデルでありながら、タイピングのしやすいキーボードや厳しいテストをクリアする耐久性などは犠牲になっていませんので、外出先でもバリバリと使うことが出来ます。

外出先に気軽に持ち出して使えるモバイルノートPCをお探しの方におすすめではないでしょうか?

商品の詳細はこちら⇒Lenovo (レノボ) ThinkPad A275シリーズ

Lenovo (レノボ) ThinkPad A275シリーズのラインナップ

機種名 ThinkPad A275
エントリー
ThinkPad A275
パフォーマンス
ThinkPad A275
スタンダード
価格 販売価格 111,240円
クーポン適用価格
64,519円?
(税込)
販売価格 155,520円
クーポン適用価格
130,637円?
(税込)
150,120円?
(税込)
OS Windows 10 Home 64bit Windows 10 Pro 64bit
CPU AMD A10-9700B AMD A12-9800B AMD A10-9700B
メモリ 4GB PC4-14900 8GB PC4-14900
1st ストレージ 128GB SATA SSD 256GB SSD PCIe-NVMe (OPAL対応) 500GB HDD 7200rpm
グラフィックス APU内蔵(AMD Radeon™ グラフィックス)
光学ドライブ なし
ディスプレイ 12.5型HD液晶 (1366x768 光沢なし) 12.5型FHD液晶 (1920x1080 IPS 光沢なし)
重量 約1.32kg
バッテリー駆動時間 最大 約10時間 (本体構成により異なります)

※商品情報はできるだけ最新の情報を掲載するよう心がけておりますが、現在の情報と違う場合もございますので、メーカー公式ページにてご確認をお願いします。

商品の詳細はこちら⇒Lenovo (レノボ) ThinkPad A275シリーズ


最終更新日:2018.11.30

コメント

タイトルとURLをコピーしました