ThinkPad L15 Gen 3(第12世代インテル) | ビジネス向けの15.6インチノートパソコンのメインストリームモデル

Lenovo(レノボ)ThinkPadシリーズ

Lenovo ThinkBook L15 Gen3の画像

ThinkPad L15 Gen 3の特徴

ThinkPad L15 Gen3は最新の第12世代のインテルCoreプロセッサーを搭載して新しく発売された15.6インチのビジネス向けのノートパソコンです。

ThinkPad L15 Gen3の基本スペック

ThinkPad L15 Gen3のCPUは第12世代の「Core i3-1215U」から「Core i5-1250P」「Core i7-1255U」や「Core i7-1260P」などUシリーズとPシリーズのCPUから幅広く選ぶことができます。

メモリは4GBから32GBまで、ストレージも256GBから1TBまで選ぶことができます。

ディスプレイは1920×1080ドットのフルHD画質のIPS液晶が搭載されています。

ThinkPad L15 Gen3の機能性

ThinkPad L15 Gen3は機能性が充実しているのも特徴の一つです。

まずThinkPadシリーズの魅力のひとつに「TrackPoint」というポインティングデバイスがあげられます。マウスの代わりに使えるデバイスで慣れると便利な機能です。

また米軍調達基準のMIL規格の12項目に準拠している耐久性の高さもThinkPadシリーズの特徴です。しっかりとテストされた品質の高さでビジネスの現場でもバリバリ使うことができるのが魅力です。

また電源ボタンに内蔵された指紋センサーやセキュリティチップなどセキュリティ面の高さもビジネス向けノートパソコンとしては必要な装備です。

キーボードはLenovo独特のキー形状でミスタイプしづらくうち心地も良いキーボードとなっています。

ThinkPad L15 Gen3 まとめ

ThinkPadシリーズの中でも機能性が充実した15.6インチノートパソコンです。

第12世代のインテルCPUを搭載した処理性能の高さとThinkPadシリーズの機能性の高さで、ビジネスの現場でバリバリ使いたい方にとてもおすすめのモデルとなっています。

まだ発売して間もなく、割引が適用になっていないので価格はやや高い印象です。もう少し待って割引が適用されてきてから購入するのが良さそうです。

ThinkPad L15 Gen 3(第12世代) 公式サイト

ThinkPad L15 Gen 3のラインナップ

機種名 ThinkPad L15 Gen3 (Pro OS選択可能)
価格 販売価格 203,500円~ (税込・送料込)
OS Windows 11 Pro 64bit
CPU インテル Core i5-1235U プロセッサー (Eコア最大 3.30 GHz Pコア最大 4.40 GHz)
メモリ 8 GB DDR4-3200MHz (SODIMM)
ストレージ 256 GB SSD M.2 2242 PCIe-NVMe Gen4 TLC OPAL対応
ディスプレイ 15.6" FHD液晶 (1920 x 1080) IPS, 光沢なし, マルチタッチ非対応, 250 nit
グラフィックス CPU内蔵 (インテル UHD グラフィックス)
ワイヤレス インテル Wi-Fi 6 AX201 2x2 & Bluetooth vPro対応
重量 約 1.76kg
バッテリー駆動時間 測定中
価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。

ThinkPad L15 Gen 3(第12世代) 公式サイト

Lenovo(レノボ)のノートパソコン
Lenovo(レノボ)の個人向けの「Ideapadシリーズ」や、ビジネス向けの「ThinkPadシリーズ」、2in1ノートパソコンや持ち運びに便利な「Yogaシリーズ」など、シーンや使い方に合わせた様々なかたちのノートパソコンを販売していま...

コメント

タイトルとURLをコピーしました