【実機レビュー】 HP Pavilion 15-ab000 i5モデル

15-ab000 pink 001
こちらのモデルは現在販売終了となっています。
最新のHPのノートパソコンはこちら⇒HPのBTOノートパソコン

HPの15.6インチのメインストリームモデル「HP Pavilion 15-ab000シリーズ」の中からCore i5プロセッサーを搭載したスタンダードモデルのレビューです。

スタンダードモデルではインテル Core i5-5200Uプロセッサーという2コア、4スレッド、動作周波数 2.2GHz、ターボブースト時最大? 2.7GHzという性能のCPUが搭載されています。処理性能の高さと省エネを両立したCPUですので、普段使いではサクサクと非常に快適に使うことができ、必要な時にはターボブーストテクノロジーによってさらに性能を高めて処理をしてくれますので、CPUに負荷のかかる重い作業も難なくこなすことができる性能の高いCPUです。省エネ設計に優れるCPUのため、バッテリー駆動時間も約7時間30分と外出先に持ち運んだ際にも電源を気にせず使用することができる長時間駆動を実現しています。

さらにCPUにCore i7-5500Uプロセッサーを搭載したパフォーマンスモデルのレビュー記事も掲載しておりますので、⇒【実機レビュー】 HP Pavilion 15-ab000(ターボシルバー)も合わせてご覧くださいませ。

HP Pavilion 15-ab000 スタンダードモデルのスペック

機種名 HP Pavilion 15-ab000 スタンダードモデル
(ピーチピンク)
価格 62,800円?(税別)
OS Windows 8.1 Update 64bit
CPU インテル® Core™ i5-5200U プロセッサー
メモリ 4GB
ストレージ 1TB ハードディスクドライブ
ディスプレイ 15.6インチワイド・HDブライトビューディスプレイ(1366×768)
グラフィックス インテル® HD グラフィックス 5500
光学ドライブ DVDスーパーマルチドライブ
バッテリー駆動時間 約 7 時間 30分
質量 約 2.29kg

※表示されておりますスペック・価格につきましては記事掲載当時の情報となります。
最新の情報は公式サイトにてご確認をお願いいたします。

商品の詳細はこちら⇒HP Pavilion 15-ab000シリーズicon

HP Pavilion 15-ab000 スタンダードモデル (ピーチピンク)の外観

15-ab000 pink 002

ピーチピンクというカラーの通り桃のような色の濃いピンク色のカラーとなっています。メーカーページの写真からイメージした色とはちょっと違いました。

15-ab000 pink 008

HP Pavilion 15-ab000 スタンダードモデルではピーチピンクの他に「ブリザードホワイト」と「コバルトブルー」から選択することが出来ます。

15-ab000 pink 003

キーボード面はパフォーマンスモデルと同様グレーのグラデーションとなっています。ヘアライン加工が施されています。

キーボードはテンキー付のアイソレーションタイプのキーボードが採用されています。ノートパソコンのキーボードとしては標準的なキーストロークと打ち心地となっています。

15-ab000 pink 004

15-ab000 pink 007

15-ab000 pink 006

キーボードやタッチパッド、インターフェイスなども基本的には「パフォーマンスモデル」と同様の作りとなっています。光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブとなっています。

重量も約2.29kgと15.6インチのノートパソコンとしては軽く持ち運びにも便利でおすすめなポイントの一つです。

HP Pavilion 15-ab000 コバルトブルーの外観

15-ab000 i5 blue 001

基本的なデザインはピーチピンクと同じ形で、カラーが綺麗なコバルトブルーとなっています。

15-ab000 i5 blue 002

15-ab000 i5 blue 004

15-ab000 i5 blue 008

15-ab000 i5 blue 003

パームレスト部は同じくヘアライン加工を施したグラデーションのパームレストとなっています。

15-ab000 i5 blue 005

15-ab000 i5 blue 006

15-ab000 i5 blue 007

ピーチピンク、コバルトブルー共に日本のメーカーには無い個性的なカラーバリエーションとなっていますので、とても目立つノートパソコンだと感じます。

人と同じものを使いたくない人にもとてもおすすめです。

HP Pavilion 15-ab000 スタンダードモデルの性能

パソコンの性能を数値化するベンチマークソフトを使い計測しています。

Win score SHARE

15-ab000 pink winscore

WINSCORESHREはWindowsエクスペリエンスインディックスの代わりのベンチマークソフトで各パーツのスペックをスコア化したものです。

PC Mark 8

15-ab000 pink pcmark

CrystalDiskMark

15-ab000 pink crystaldisk

CINEBENCH

15-ab000 ブルー cinebench

ドラゴンクエストX

15-ab000 pink dq1

ファイナルファンタジーXIV:新生エオルゼア

15-ab000 pink ff

本機に搭載されているグラフィックスはCPU内蔵のグラフィックスでしたので、キビしいかと思いましたが念のためゲーム用のベンチマークも回してみましたが、やはり快適にゲームを楽しむのは難しそうです。

HP Pavilion 15-ab000シリーズの使用感

高性能な処理性能と省エネ性能を兼ね備えたインテル Core i5-5200Uプロセッサーを搭載していますので、とてもサクサクとした動作で使っていてストレスを感じることはありません。インターネットやメール、動画サイトなども非常に快適に使うことができます。

ディスプレイには15.6インチのノートパソコンとしては標準的な1366×768ドットの光沢液晶が搭載されているので、インターネットなども文字が小さくなり過ぎず、初めてノートパソコンを使う方でも2台目、3台目の方も使いやすいと感じました。

グラフィックスチップはCPU内蔵のグラフィックスとなっていますので、ゲームを積極的に楽しむような使い方には向いていないと感じます。

15.6インチのノートパソコンとしては軽めの約2.29Kgの重量と最厚部でも28mmのスリムなボディで持ち運びする際にもがさばらず、持ち運びしやすいです。加えて約7時間30分の長時間バッテリー駆動ですから外出先で15.6インチノートパソコンを使いたい方にもおすすめです。

Core i5-5200Uプロセッサーを搭載したスタンダードモデルは、記事作成時現在62,800?で販売されており、とてもコストパフォーマンスの高いモデルと言えるのではないでしょうか?

パフォーマンスモデルはシルバーのみでしたがスタンダードモデルにはレビュー機の「ピーチピンク」の他に「コバルトブルー」と「ブリザードホワイト」の3色から選ぶことができるのもおすすめのポイントです。

インターフェイスが必要最小限となっている点さえクリアできればメインのパソコンとしても使える標準的な15.6インチノートパソコンとしては非常におすすめの1台となっています。

商品の詳細はこちら⇒HP Pavilion 15-ab000シリーズicon


コメント

  1. […] 【実機レビュー】 HP Pavilion 15-ab000 スタンダードモデル […]

  2. […] ⇒【実機レビュー】 HP Pavilion 15-ab000 エントリーモデル ⇒【実機レビュー】 HP Pavilion 15-ab000 スタンダードモデル ⇒【実機レビュー】 HP Pavilion 15-ab000 […]

タイトルとURLをコピーしました