HP Victus 15 (インテル) | GTX1650搭載の15.6インチゲーミングノートパソコン

HP(ヒューレット・パッカード)

HP Victus 15 (AMD)の画像

HP Victus 15 (インテル)の特徴

HP Victus 15 (インテル)は、HPのゲーミングノートパソコンの中でもエントリーグレードのゲーミングノートパソコンで、第12世代のインテルCore i5-12450HプロセッサーとGeForce GTX1650グラフィックスを搭載しているのが特徴の、ライトゲーマー向けの15.6インチゲーミングノートパソコンです。

HP Victus 15 のスペック

インテルCPUを搭載した「HP Victus 15 (インテル)」は、Core i5-12450Hプロセッサーという8コア/12スレッド/動作周波数最大4.4GHzという高性能なCPUに、16GB DDR4メモリ、512GB NVMe SSDという基本スペックとなっています。

グラフィックカードはNVIDIA GeForce GTX1650グラフィックスを搭載しており、動作の軽い3Dゲームを快適に楽しめる性能となっています。

ディスプレイはフルHD画質のIPS液晶が搭載されていて、144Hzリフレッシュレートに対応した滑らかな映像が魅力です。さらに表面は非光沢となっているので映り込みが少なくゲームに集中しやすいディスプレイとなっています。

HP Victus 15の機能性

Victus 15はゲーム用のスペックだけでなく、普段使いも快適に使えるような魅力的な機能が搭載されています。

今や当たり前になったビデオ会議やオンライン授業、テレワークなどに約92万画素のWebカメラとデュアルマイクが搭載されています。

サウンド環境はBANG&OLUFSENという高級オーディオメーカーのサウンドシステムでゲームや映画をより快適にたのしめます。

キーボードにはバックライトが搭載されて、薄暗いシーンでも視認性が良いキーボードです。

インターフェースはさすがゲーミングノートパソコンで、有線LANポートも搭載され、USB Type-AポートやUSB Type-Cポート、HDMIポートなどが搭載されています。無線LANは次世代のWi-Fi 6Eに対応しています。

HP Victus 15 (インテル) まとめ

HP Victus 15 (インテル)は、軽めの3Dゲームを快適に楽しめるスペックを搭載した、ライトゲーマー向けの15.6インチノートパソコンです。

すべてのスペックが丁度よいチョイスとなっていて、価格もゲーミングノートパソコンとしては安いのが魅力のモデルだと感じます。

色々なPCゲームを本格的に楽しみたい方には少し力不足かもしれませんが、空き時間に少しゲームを楽しみたいという方には良いモデルではないでしょうか?

また、内蔵グラフィックスよりも高いグラフィックス性能なので、グラフィックス性能が必要なアプリケーションソフトを使われる方にはおすすめです。

HP Victus 15 (Intel) 公式サイトicon

HP Victus 15 (インテル)のラインナップ

機種名 HP Pavilion 15-eg0000
【快適パソコンライフ!】
スタンダードモデル
<マウス付き>
価格 販売価格 181,500円
134,800円~(税込)
OS Windows 11 Home
CPU 第12世代 インテル® Core ™ i5-12450H プロセッサー
メモリ 16GB
ストレージ 512GB SSD
グラフィックス NVIDIA® GeForce® GTX 1650 Laptop グラフィックス
ディスプレイ 15.6インチワイド・フルHD非光沢・IPSディスプレイ(144Hz、1920×1080)
ワイヤレス IEEE 802.11ax (Wi-Fi 6E対応)、 Bluetooth5.3td>
バッテリー駆動時間 最大 5時間30分
重量 約 2.29kg

HP Victus 15 (Intel) 公式サイトicon

HP (ヒューレット・パッカード) BTOノートパソコン 一覧
HP(ヒューレット・パッカード)は世界で1番販売台数の多いパソコンメーカーです。 HPのノートパソコンはシンプルでスタイリッシュなデザインノートパソコンが特徴で、シンプルの中に高級感を感じられるのが魅力的です。スペック面でも常に新しい...

コメント

タイトルとURLをコピーしました