Lenovo (レノボ) ThinkPad L490 (2019)

Lenovo (レノボ) ThinkPad L490 (2019) の特徴

「ThinkPad L490シリーズ」は、Lenovoのビジネス向けノートパソコンのThinkPadの中でもベーシックなラインナップのLシリーズの中の14.0インチディスプレイを搭載したノートパソコンです。

厚さは22.5mm、重量は約1.69kg?というサイズで、標準的な15.6インチサイズではしづらい外出先への持ち運びもしやすく、13.3インチよりもディスプレイが大きいので、外出先での作業もしやすいという便利なサイズとなっています。

バッテリー駆動時間は最大約15.9時間と非常に長くなっており、さらに約1時間で80%の充電が可能な急速充電に対応しているので、外出先でも思う存分使うことが出来そうです。

ラインナップはCeleronプロセッサーからCore i7プロセッサーまで幅広いラインナップがあり、さらにカスタマイズが可能なBTOノートパソコンとなっています。1stハードディスクの他に2ndとして128GB SSDを搭載可能な点や、ディスプレイの解像度を選択可能な点、スマートカードリーダーやNFCなど他のメーカーには無いカスタマイズも豊富です。

12項目の米軍調達基準に準拠する品質の高さは、日々の過酷な使用にもしっかりと耐えられるように作られており、長く安心して使うことが出来るモデルとなっています。

ビジネス向けのベーシックな性能の14.0インチノートパソコンをお求めの方におすすめのモデルとなっています。

商品の公式ページはこちら

Lenovo (レノボ) ThinkPad L490 (2019) のラインナップ

機種名
ThinkPad L490
エントリー
ThinkPad L490
スタンダード
ThinkPad L490
パフォーマンス
ThinkPad L490
プレミアム
価格 132,840円?
(税込)
156,600円?
(税込)
183,060円?
(税込)
264,060円?
(税込)
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Celeron 4305U インテル Core i3-8145U インテル Core i5-8265U インテル Core i7-8565U
メモリ 4GB PC4-21300 8GB PC4-21300
ストレージ 128GB SSD + 500GB HDD 128GB SSD + 1TGB HDD 256GB SSD M.2 2280, NVMe (OPAL対応) 128GB SSD + 512GB SSD M.2 2280, NVMe (OPAL対応)
グラフィックス インテル® UHD グラフィックス 610 インテル® UHD グラフィックス 620
ディスプレイ 14.0型HD (1366x768 220nit)光沢なし 14.0型FHD液晶 (1920 x 1080 IPS 250nit) 光沢なし
光学ドライブ なし
重量 約1.69kg?
バッテリー駆動時間 約 15.9時間

※価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。

商品の公式ページはこちら


Lenovo(レノボ)のBTOノートパソコン

コメント

タイトルとURLをコピーしました