Lenovo (レノボ) ThinkPad P1

Lenovo (レノボ) ThinkPad P1 の特徴

Lenovo ThinkPad P1はとても薄いボディに非常に高性能なCPUと、NVIDIA Quadroグラフィックスを搭載したクリエイター向けの持ち運びがしやすい15.6インチノートPCです。

インテル Core I7-8750Hプロセッサーという高性能なCPUを基本にXeonシリーズのCPUを搭載したモデルもラインナップされています。ストレージは読み書き速度の速いM.2 SSDが搭載、NVIDIA Quadro P1000グラフィックスやP2000グラフィックスといった映像編集や建築・設計などクリエイティブな作業に向いたグラフィックスチップを搭載しています。

ディスプレは1920×1080ドットのフルHD液晶、3840×2160ドットのUHD液晶が用意されています。Adobe RGB 100%液晶という色域の広い液晶となっていますので、色にシビアな現場にもとてもおすすめです。

薄さ18.4mm、軽さ約1.7kgという15.6インチノートPCとしては非常に薄くて軽いボディに、この非常に高性能なパーツが搭載されているのは驚きです。

ThinkPadシリーズはMIL-SPECという厳しい規格のテストをクリアしている堅牢性の高さも魅力的なポイントだと思います。様々なストレスにも耐えられるように実際の使用を想定した200以上の品質テストを行っています。

非常に高性能なPCをどこにでももちはこんで使うような、クリエイティブな現場の方におすすめのモデルではないでしょうか。

商品の詳細はこちら⇒Lenovo ThinkPad P1

Lenovo (レノボ) ThinkPad P1 のラインナップ

機種名
ThinkPad P1
スタンダード
【おすすめ】
ThinkPad P1
医療系デジタルイメージングエントリー
【おすすめ】
ThinkPad P1
製造・建築3次元CAD & 解析/CAE向けパフォーマンス
価格 クーポン適用価格
258,552円?
(税込)
クーポン適用価格
271,685円?
(税込)
クーポン適用価格
340,200円?
(税込)
OS Windows 10 Pro 64ビット Windows 10 Pro for Workstations 64ビット
CPU インテル Core i7-8750H インテル Xeon E-2176M
メモリ 8GB PC4-21300 16GB PC4-21300
ストレージ 256GB SSD
(SATA M.2 2280) OPAL対応
512GB SSD
(M.2 2280, NVMe) OPAL対応
グラフィックス NVIDIA Quadro P1000 4GB GDDR5 NVIDIA Quadro P2000 4GB GDDR5
ディスプレイ 15.6型FHD液晶 (1920x1080 IPS 300nit) 光沢なし
光学ドライブ なし
重量 約1.71kg
バッテリー駆動時間 約 15時間

※価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。

商品の詳細はこちら⇒Lenovo ThinkPad P1


最終更新日:2019.02.20

コメント

タイトルとURLをコピーしました