Lenovo (レノボ) ThinkPad X1 Extreme(2018)

Lenovo (レノボ) ThinkPad X1 Extreme の特徴

Lenovo ThinkPad X1といえば、高性能なスペックを搭載しながら非常に薄型の15.6インチノートPCです。「Lenovo ThinkPad X1 Extreme」はさらにゲーム用グラフィックスを搭載した、ゲームにも対応できるモバイルノートPCとなっています。

基本スペックではインテルCore i5-8300Hプロセッサー、16GBメモリ、256GB SSD、GeForce GTX1050Tiグラフィックスという構成で、さらにCore i7-8750Hプロセッサーや32GBメモリなどを搭載したモデルもラインナップされています。ディスプレイは標準で1920×1080ドットのフルHD画質ですが、3840×2160ドットの4K UHD液晶を搭載したモデルもラインナップされています。

これだけの性能を搭載して18.7mm、重量は15.6インチモデルなのに約1.84kg(マルチタッチモデル)という、薄型軽量モデルとなっていますので、出張先や外出先などに持ち運ぶことが多い方には非常にうれしいモデルだと思います。

インターフェイスはUSB-A、USB-C、HDMI、SDカードスロットなど、最新のポートも装備しつつ、最小限の内容となっています。光学ドライブは搭載されていません。

MIL-SPECという厳しいテストをクリアする耐久性の高さ、堅牢性の高さなので、安心して長期間使えることが出来るのではないでしょうか?

外出先でもいつでも持ち運んでバリバリと仕事をこなし、空いた時間にゲームや4K動画などを快適に楽しみたいという方に非常におすすめのモデルです。

商品の詳細はこちら⇒Lenovo ThinkPad X1 Extreme

Lenovo (レノボ) ThinkPad X1 Extreme のラインナップ

機種名
<100台限定>
ThinkPad X1 Extreme
パフォーマンス
<100台限定>
ThinkPad X1 Extreme
プレミアム
<100台限定>
ThinkPad X1 Extreme
プレミアム UHD搭載
ThinkPad X1 Extreme
プレミアム (Pro OS選択可能)
価格 クーポン適用価格
159,192円?
(税込)
クーポン適用価格
188,698円?
(税込)
クーポン適用価格
236,477円?
(税込)
324,000円?
(税込)
OS Windows 10 Home 64ビット Windows 10 Pro 64ビット
CPU インテル Core i5-8300H インテル Core i7-8750H
メモリ 16GB PC4-21300 32GB PC4-21300 8GB PC4-21300
ストレージ 256GB SSD (M.2 2280, SATA) OPAL対応 512GB SSD (M.2 2280, NVMe) OPAL対応
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 1050Ti (4GB GDDR5)
ディスプレイ 15.6型FHD液晶 (1920x1080 IPS 300nit) 光沢なし 15.6型UHD液晶 (3840 x 2160 IPS) マルチタッチパネル 15.6型FHD液晶 (1920x1080 IPS 300nit) 光沢なし
光学ドライブ なし
重量 約1.71kg 約1.84kg 約1.71kg
バッテリー駆動時間 約 15.6時間

※価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。

商品の詳細はこちら⇒Lenovo ThinkPad X1 Extreme


最終更新日:2019.08.22

コメント

タイトルとURLをコピーしました