Lenovo (レノボ) ThinkPad X395

Lenovo(レノボ)ThinkPadシリーズ

Lenovo (レノボ) ThinkPad X395の特徴

Lenovo ThinkPad X395は約1.24kgという軽量なボディの13.3インチモバイルノートパソコンにRyzenプロセッサーを搭載したビジネス向けに最適なコストパフォーマンスの高いノートパソコンです。

同じく13.3インチの軽量モバイルノートパソコンに「Lenovo ThinkPad X390」というモデルがラインナップされており、そちらはインテルプロセッサーを搭載したモデルとなっています。

本体重量は約1.28kgでバッテリー駆動時間は最大約14.4時間なので、持ち運びもしやすくバッテリーも外出先で困ることはなさそうです。

MIL規格という米軍調達基準の厳しい品質テストもクリアしていますので、ビジネスユースでの過酷な使用にも安心して使うことが出来るのではないでしょうか?

AMD製のAPUを搭載したモデルをお求めの方やコストパフォーマンスを求める方にとてもおすすめな軽量のモバイルノートパソコンとなっています

商品の公式ページはこちら

Lenovo (レノボ) ThinkPad X395のラインナップ

機種名 ThinkPad X395
オフィス付き
20NLS0G300
ThinkPad X395
オフィス付き
20NLS0G200
価格 販売価格 232,100円
クーポン価格
119,900円~ (税込)
販売価格 277,200円
クーポン価格
134,200円~ (税込)
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU AMD Ryzen 3 PRO 3300U AMD Ryzen 5 PRO 3500U
メモリ 8GB DDR4-2666
ストレージ 256GB SSD M.2 2280, NVMe (OPAL2.0対応) 512GB SSD M.2 2280, NVMe (OPAL2.0対応)
グラフィックス AMD Radeon Vega 8 グラフィクス
ディスプレイ 13.3型FHD液晶 (1920x1080 IPS 300nit) 光沢なし
光学ドライブ なし
重量 約1.28kg
バッテリー駆動時間 約 12.4時間

※価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。

商品の公式ページはこちら


Lenovo(レノボ)のBTOノートパソコン

コメント

タイトルとURLをコピーしました