Lenovo Legion 550Pi (第10世代インテル) | グラフィックチップを選べる15.6インチゲーミングノートPC

Lenovo Legion 550Piシリーズ (第10世代インテル)の特徴

LenovoのゲーミングPCブランド「Legionシリーズ」に新しく登場した15.6インチのゲーミングノートPCが「Lenovo Legion 550Piシリーズ」です。

スペック

第10世代の高性能な「インテル Core i5-10300H」や「インテル Core i7-10750H」を搭載し、グラフィックスにはゲーム用の「GeForce GTX1650」「GeForce GTX1660Ti」、さらに「GeForce RTX2060」など幅広いグラフィックスチップを搭載したモデルがラインナップされていて、プレイしたゲームに合わせてスペックを合わせることが出来るのが特徴です。

NVMe SSDという非常に読み書き速度の速いSSDを搭載しているので、Windowsやゲームの起動もとても速いのが特徴的です。

ディスプレイはIPS液晶を搭載した高画質なディスプレイで、144Hzリフレッシュレートに対応しているので、FPSゲームなどの動きの速いゲームにとてもおすすめ!

外観

デザインは、ベーシックなノートPCとは違い、ゲーミングPCらしいデザインとなっていると思います。高性能なCPUとグラフィックスチップを効率的に冷却出来るように、底面側に大きなメッシュがあり、背面側に排気ポートがあるのがわかりますね。

映像出力系や有線LANなどのインターフェイスは背面側に集められていて、左右側面にはUSBポートのみで操作の邪魔にならないように工夫されています。

まとめ

高性能なCPUと選べるグラフィックスチップを搭載した、本格ゲーミングノートPCとなっています。

冷却効率などもしっかりと考えられているようなので、外出先でも空き時間にゲームを楽しみたいという方に非常におすすめです。

ゲーム以外にも動画編集やクリエイティブな作業をする方におすすめのスペックと言えると思います。

Legion 550Piシリーズはメモリやストレージなどを購入時にカスタマイズすることは出来ないようなので、ラインナップでスペックをしっかり確認して、使いたいゲームに合わせるか、長く使えるように少し上位のスペックを購入するのがおすすめです。

筆者的おすすめスペックは、Core i7-10750H、16GBメモリ、512GB SSD、GeForce GTX1660Tiグラフィックスを搭載したモデルです。FPSゲームを144Hzで楽しみたい方にはRTX2060グラフィックス搭載モデルがおすすめです。

機種名
Lenovo Legion 550Pi - i5&1650 Lenovo Legion 550Pi - i7&1660Ti Lenovo Legion 550Pi - i7&2060 Lenovo Legion 550Pi - i7&2060 1TB SSD,
Office
価格 販売価格 179,080円
クーポン適用価格
91,331円~
(税込)
販売価格 243,980円
クーポン適用価格
129,309円~
(税込)
販売価格 268,180円
クーポン適用価格
155,544円~
(税込)
販売価格 295,680円
クーポン適用価格
177,408円~
(税込)
OS Windows 10 Home 64 bit
CPU インテル Core i5-10300H プロセッサー インテル Core i7-10750H プロセッサー
メモリ 8GB DDR4-2933 16GB DDR4-2933
ストレージ 512GB SSD 1TB SSD
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 1650 4GB GDDR5 NVIDIA GeForce GTX 1660Ti 6GB GDDR6 NVIDIA GeForce RTX2060 6GB GDDR6
ディスプレイ 15.6インチ FHD IPS 光沢なし 1920×1080
光学ドライブ なし
重量 約2.3kg
バッテリー駆動時間 約 10.8時間

※価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました