Lenovo (レノボ) ThinkPad P43s (2019) | 14.0インチ クリエイター向けノートパソコン

Lenovo (レノボ) ThinkPad P43s (2019) の特徴

Lenovo ThiknPad P43sはスリムでコンパクトなボディにクリエイティブが現場で必要なQuadroグラフィックスを搭載した14.0インチのモバイルワークステーションです。

厚さ約18.9mm、重さ約1.47kgという持ち運びのしやすいボディに、インテル Core i7プロセッサーとQuadro P520グラフィックスを搭載しています。

ラインナップは「写真/製版向け」や「CAD向けベーシック」「金融トレーディング」など使い方に合わせたラインナップが多数用意されています。

さらにオプションメモリやストレージのほか、様々な項目をカスタマイズすることが可能です。特にWWAN(LTE)を搭載すれば、外出先でも自由にインターネットに接続できるので便利です。

ディスプレイは標準でフルHD液晶を搭載していますが、2560×1440ドットのWQHD液晶も搭載可能となっています。

ThinkPad P43sはMIL-SPECテストという厳しい品質テストをクリアする耐久性を持っているのも魅力です。持ち運びの際などの様々な日常のストレスも耐えられる品質となっています。

外出先でもクリエイティブな作業をする方に非常におすすめの14.0インチモバイルワークステーションです。

商品の詳細はこちら⇒Lenovo (レノボ) ThinkPad P43s (2019)

Lenovo (レノボ) ThinkPad P43s (2019) のラインナップ

機種名
ThinkPad P43s:パフォーマンス ThinkPad P43s:製造・建築3次元CAD向けベーシック ThinkPad P43s:金融トレーディング/分析向けパフォーマンス
価格 販売価格 258,500クーポン価格
186,120円~
(税込)
販売価格 298,100クーポン価格
220,594円~
(税込)
販売価格 349,800クーポン価格
251,856円~
(税込)
OS Windows 10 Home 64ビット Windows 10 Pro 64ビット
CPU インテル Core i7-8665U プロセッサー
メモリ 16GB PC4-21300
ストレージ 256GB SSD M.2 2280, NVMe (OPAL対応) 512GB SSD M.2 2280, NVMe (OPAL対応)
グラフィックス NVIDIA Quadro P520 (2GB GDDR5)
ディスプレイ 14.0型FHD液晶 (1920x1080 IPS 400nit 省電力パネル) 光沢なし 14.0型WQHD液晶 (2560x1440 IPS 500nit) 光沢あり
光学ドライブ なし
重量 約1.47kg
バッテリー駆動時間 約 16.2時間
WWAN なし Fibocom L850-GL LTE CAT9

※価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。

商品の詳細はこちら⇒Lenovo (レノボ) ThinkPad P43s (2019)

コメント

タイトルとURLをコピーしました