おすすめの15.6インチ ゲーミングノートPC

ゲーミングノートパソコンとは、ゲームを快適に楽しめることを目的に開発された、ゲームの為のノートパソコンです。

ゲームを快適に楽しむためのパソコンは、高い処理性能やグラフィックス性能が必要なので、少し前まではサイズと価格の問題から、気軽に買えるモデルとはなりませんでしたが、最近ではパーツもコンパクトで高性能になったので、各メーカーからゲーミングノートパソコンが多数販売されるようになりました。

このページでは各メーカーから販売されている魅力的なゲーミングノートパソコンを紹介していきたいと思います。

ゲーミングノートパソコンのおすすめスペック

パソコンゲームには、必要スペックというのがあり、ゲームメーカーがゲームを起動するのに必要なスペックというのを公表していますので、その必要スペックや推奨スペックを見てノートパソコン選びをすると思いますが、これから買おうと思っているゲーミングノートパソコンはこれから発売される新しいゲームにも対応していないと、やりたいゲームが発売されるたびにノートパソコンを買う羽目になってしまいますので、少し性能の高いモデルを買うことがおすすめです。

ゲーミングノートパソコンを買う際に、特に注意してみてほしいパーツを紹介します。

CPU

CPUは「Core i7-8750Hプロセッサー」がおすすめ!

ゲーミングパソコンのスペック選びで、予算内でグラフィックスチップの性能を上げるか、CPUの性能を上げるか?という悩みはよくあると思いますが、ゲームによってはCPUの性能が重要になるゲームもありますので、ここノートパソコン用としては一番性能の高い「Core i7-8750H」がおすすめです。

ノートパソコンに搭載されているインテルCore i7には「Core i7-8550U」と「Core i7-8750H」という2種類のCore i7があるのですが、Core i7-8550Uプロセッサーの方はどちらかというと省電力を求めたCPUなので、処理性能の高いCore i7-8750Hプロセッサーがおすすめです。

グラフィックスチップ

ゲーミングノートパソコンで何よりも重要になるのが、グラフィックスチップです。

ミドルスペックで「GeForce GTX1060
アッパーミドルとして「GeForce GTX1070
ハイスペックとして「GeForce GTX1080

GeForce GTX1060の下にもいくつかありますが、これから買うのであれば最低でもGeForce GTX1060グラフィックスを搭載したモデルを買ったほうが良いと思います。

GTX1070やGTX1080グラフィックスなど上のグラフィックスチップを搭載したモデルになると価格も数段高くなってしまうので、予算がある方はもちろん上のスペックがおすすめですが、一般的におすすめなのはGTX1060かGTX1070グラフィックスです。

キーボード

ゲーミングキーボードというものが存在するぐらいですから、キーボードもゲームを快適に楽しむ上で重要なパーツです!

私自身、キーボードにはとてもこだわりがあり、壊れていないのにいくつも買ってしまいます。笑

最近のゲーミングノートパソコンは有名デバイスメーカーのキーボードを搭載したモデルも販売されていますので、キーボードにこだわりのある方は必見ですね。

ディスプレイ

キーボードと同様交換に、最近のゲーミングノートパソコンに搭載されはじめたのが、FPSゲームなど動きの速いゲームをプレイするときに有利に戦うことが出来る非常に映像が滑らかな120Hzリフレッシュレート対応ディスプレイ144Hz対応ディスプレイです。

リフレッシュレートというのは1秒間に表示できる画像の枚数を指す数値で、標準的なディスプレイでは60枚表示できる60Hzのリフレッシュレートですが、その倍の120枚表示することが出来る非常に滑らかな映像のディスプレイを搭載したモデルです。

おすすめの15.6インチ ゲーミングノートパソコン

ドスパラ 「GALLERIA GCF1060GF」

インテル Core i7-8750H
15.6インチ フルHD 120Hz
8GB PC4-21300
250GB SSD + 1TB HDD
GeForce GTX1060 6GB
約2.3kg
バッテリー 約8時間
価格 164,980円?
メーカーページ⇒GALLERIA GCF1060GF

ドスパラはゲーミングPCのラインナップが豊富なBTOノートパソコンメーカーで、15.6インチのゲーミングノートも多数販売されています。そして、ドスパラの15.6インチノートパソコンの中でもおすすめなのが「GALLERIA GCF1060GF」です。

GALLERIA GCF1060GF」の特徴はSteelSeries製キーボードを採用している点と、120Hzリフレッシュレートに対応した滑らかなディスプレイを搭載している点です。

SteelSeriesは、ゲーミングデバイスの有名ブランドでゲーム用のマウスやキーボード、ヘッドセットなどでとても有名なメーカーです。そのSteelSeries製のRGB LEDキーボードが搭載されているのですから、打ち心地は良さそうですね。
今までデバイスメーカーのキーボードを搭載したゲーミングノートパソコンはありませんでしたが、有名デバイスメーカーのキーボードが最初から搭載されているなんて、ノートパソコンには非常にうれしいポイントです。

120Hzリフレッシュレートに対応したディスプレイは特にFPSゲームなど動きの激しいゲームで、敵の姿を追いやすくなりますので、エイムしやすく有利に戦えるメリットがあります。

高性能なゲーミングノートパソコンだと発熱量が高くなり、パーツの寿命が短くなりがちです。そこで「GALLERIA GCF1060GF」では2基の冷却ファンとヒートシンクにより、冷却性能を高めています。

ゲーミングノートパソコンとしてほしい機能が全部入っている素晴らしい1台です。

パソコン工房 LEVEL-15FX095-i7-RNSV

iconicon Core i7-8750H
15.6インチ フルHD 120Hz
8GB PC4-19200
240GB SSD +1TB HDD
GeForce GTX1060 6GB
約2.34kg
バッテリー 約5.2時間
価格 136,980円?
メーカーページ⇒LEVEL-15FX095-i7-RNSVicon

パソコン工房にも多数のゲーミングノートパソコンが販売されていますが、その中でもおすすめの15.6インチは「LEVEL-15FX095-I7-RNSV」です。

スペックはCore i7-8750H、8GBメモリ、240GB SSD+1TB HDD、GTX1060という構成で、120Hzリフレッシュレートに対応したディスプレイを搭載しているモデルです。

「LEVEL-15FX095-I7-RNSV」のキーボードについては明記されていないのですが、商品写真にはホワイトLEDが写っていますので、ホワイトLEDのバックライト付きキーボードのようです。

パソコン工房のゲーミングノートパソコンは120Hzリフレッシュレートに対応したディスプレイを搭載していながら136,980円?と安い価格なのは魅力的ですね。

HP OMEN by HP 15

iconicon Core i7-8750H
15.6インチ フルHD IPS 144Hz
16GB DDR4-2666MHz
256GB SSD +2TB HDD
GeForce GTX1060 6GB
約2.48kg
バッテリー 約6時間
価格 167,000円?
メーカーページ⇒HP OMEN by HP 15icon

HP(ヒューレット・パッカード)からは「MEN by HP 15」がおすすめです。

こちらは1920×1080ドットのフルHD画質のIPS液晶で144Hzリフレッシュレートに対応した、120Hzよりもさらに滑らかな出力が可能なディスプレイを搭載しています。
IPS方式の液晶ですから、発色も良さそうですし、額縁も狭いモデルなのでその分コンパクトになっています。

Core i7-8750Hプロセッサーは同じで、メモリは16GB、ストレージは256GB PCIe NVMe SSD+大容量2TB HDDという、パワフルな構成となっています。
この性能で167,000円?はむしろ安いと思う性能です。

キーボードは4ゾーンに分かれたエリアごとに調色が可能なカラーLEDバックライト搭載のキーボードとなっています。ゲームでよく使う「WASD」キーは分かりやすく強調されたデザインになっています。キーは26キーのロールオーバーとアンチゴーストを搭載。

冷却性能にも気を使われており、大きな吸排気口やヒートシンクなどが効率的に配置されています。

デザインもゲーミングPCらしいデザインで、スペックも高くなっていますので、HP OMEN by HP 15は本当におすすめのモデルです。

マウスコンピューター NEXTGEAR-NOTE i5560

iconicon Core i7-8750H
15.6インチ フルHD
16GB PC4-19200
256GB SSD +1TB HDD
GeForce GTX1060 6GB
約2.6kg
バッテリー 約5.5時間
価格 159,800円?
メーカーページ⇒NEXTGEAR-NOTE i5560icon

マウスコンピューターのGeForce GTX1060グラフィックスを搭載した15.6インチノートパソコンも多数のラインナップが用意されているのですが、256GBSSD+1TB HDDを搭載したのは、ゴールドモデルの「NEXTGEAR-NOTE i5560GA1」となります。

ディスプレイは1920×1080ドットのフルHD非光沢液晶。リフレッシュレートの記載はありませんので、標準的な60Hzかと思います。

キーボードはタイピングのしやすいキーボードとなっており、フルカラーLEDバックライトを搭載しています。

DELL ALIENWARE M15

Core i7-8750H
15.6インチ フルHD
8GB PC4-19200
1TB HDD
GeForce GTX1060 6GB
約2.16kg
バッテリー 約5.2時間
価格 168,330円?
メーカーページ⇒NEW ALIENWARE M15 ゲーミング (2018年10月30日発売)

DELLからは発売されたばかりの「ALIENWARE M15」をおすすめしたいと思います。

DELLのゲーミングPCは「ALIENWARE」というブランドでとても有名で、トップカバーにエイリアンの光るロゴマークが特徴的なモデルです。

ALIENWARE M15」はALIENWARE史上最薄のデザインとなった15.6インチゲーミングノートパソコンで薄さ21mm、重量約2.16kgと持ち運びもしやすそうなのが魅力的です。

フルカスタマイズモデルではCore i7-8750H、8GBメモリ、1TB HDD、GTX1060グラフィックスを基本スペックに、各パーツのカスタマイズが可能となっています。グラフィックスも変更可能です。

ディスプレイは標準は1920×1080ドット 、フルHD画質の60Hzですが、カスタマイズによりフルHD画質の144Hzや4K UHD画質の144Hzなども搭載可能となっています。

キーボードは「ALENFXキーボード」が搭載されています。テンキー付きの1.4mmのキーストロークをもつキーボードで、RGB LEDバックライトが搭載されていて、6つのゾーンを専用アプリケーションでカスタマイズ可能です。

まとめ 5機種を比較

私のおすすめのスペックや機能性を搭載した15.6インチのゲーミングノートパソコンを5機種紹介してきましたがいかがだったでしょうか?気になる商品がありましたか?

スペックと価格で単純に比較してしまうと、144Hzのリフレッシュレートや高速なNVMe NVMe SSDと大容量の2TB HDDを搭載して167,000というコストパフォーマンスの高さの「OMEN by HP 15」が頭一つとびぬけている感じがします。

他にもマウスコンピューターのLEVEL-15FX095-I7-RNSVは価格が最安となり、魅力的ですし、ドスパラの「GALLERIA GCF1060GF」はSteelSeries製キーボードなど、それぞれに魅力的な特徴がありますが、私が選ぶならやはりスペックとデザインが好みな「OMEN by HP 15」になると思います。

コメント