【実機レビュー】 DELL Inspiron 15 7000 2 in 1

ins15-7 000

こちらのモデルは現在販売終了となっています。
最新のDELLのノートパソコンはこちら⇒DELLのBTOノートパソコン

2 in 1ノートパソコンとしては大画面の液晶を搭載するDELL Inspiron 15 7000 2 in 1をレビューします。

DELL Inspiron 15 7000 2 in 1のスペック

機種名 DELL Inspiron 15 7000 2 in 1
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core i5-6200U プロセッサー
メモリ
8GB
ストレージ 1TB HDD
ディスプレイ 15.6 インチ LED バックライト タッチ ディスプレイ Truelife と FHD 付き (1920 x 1080)
グラフィックス インテル HD グラフィックス 520
光学ドライブ なし
質量 約2.17kg

※表示されておりますスペック・価格につきましては記事掲載当時の情報となります。
最新の情報は公式サイトにてご確認をお願いいたします。

商品の詳細はこちら⇒New Inspiron 15 7000 Series 2-in-1ノートパソコン(2015/10/6発売)

DELL Inspiron 15 7000シリーズ 2 in 1のレビュー

ins15-7 001

ins15-7 011

天板と底面はシリコン調の優しい肌触りの素材が採用されていて持ちやすく、指紋なども目立ちにくい良い素材だと感じます。

また、ボディのエッジ部分にはダイヤモンドカットのようなキラキラした装飾となっていて高級感を演出しています。

ins15-7 012

このInspiron 15 7000 2 in 1シリーズの最大の特徴がディスプレイが360度回転してノートパソコンとしてはもちろんタブレットモードやこんな形にして動画を見たりすることが出来る点です。

ins15-7 002

折りたたむと15.6インチの大画面タブレットにすることが出来ますが、本体は2.17kgありますのでタブレットモードにしても片手で持って操作するんのはちょっと厳しいと思います。

設定があるのかもしれませんが、縦にしても表示は横のままだったので縦になればもっと便利だなと感じました。

ins15-7 009

本体を軽くするためかインターフェイスは必要最小限となっています。

右側面にはSDカードスロットとUSBポートが1つ、手前のボタンは電源ボタンと音量調節ボタンとなっています。

ins15-7 008

左側面にはHDMIとUSBポート、ヘッドフォン出力が搭載されています。

ins15-7 004

キーボードは標準的な配列のキーボードが搭載されています。また、バックライトが搭載されていますので視認性も良くシーンを選ばず快適にタイピングが出来そうです。

ins15-7 005

タッチパッドはクリックボタンが一体型のモデルが採用されています。表面がサラサラしているので、指の滑りがとても良くてカーソルの操作はしやすいと感じます。

ただ、ボタンのストロークが短いというかボタンが軽いようで間違えてクリックしてしまうということもありましたので慣れが必要かもしれません。

ins15-7 007

ins15-7 006

左右のヒンジの部分とキーボードの手前の部分にゴム足がついていまして、キーボード部を下にして置いてもキーボードがテーブルに付かないようになっています。

また、ディスプレイを回転させてタブレットのように使っている時にはキーボードとタッチパッド反応しないようになっているようでした。

ins15-7 010

ディスプレイの下にはWindowsボタンも配置されていました。

DELL Inspiron 15 7000 2 in 1のベンチマーク

PCMark 8

pcmark8

3DMark

3dmark

CINEBENCH

cinebench

CrystaDiskMark

crystaldisk

レビュー機は1TB HDDを搭載したモデルでしたのでスコアが伸びませんでしたが、現在のメーカーサイトでラインナップを確認すると256GB SSDを搭載しているモデルのみの販売ですので各スコアはもう少し高いスコアになることが予想されます。

DELL Inspiron 15 7000シリーズ 2 in 1のレビュー まとめ

ディスプレイが360度回転することによってタブレットとしても使うことが出来る点が特徴的なモデルですが、タブレットとして使えるようにするために本体が薄く作られていますので、デザインもスリムとなっていて良いと感じます。

ディスプレイ部はフルHD液晶で発色や色合いが良く動画などを綺麗が画質で見たい方にはとても良いディスプレイです。

外観はスリムですがボディの重量は約2.17kgと最近の15.6インチノートパソコンとしては驚くほど軽いモデルではありませんので、タブレットモードにして片手で持って操作するのはちょっと厳しいと感じました。

テーブルの上などでプレゼンに使ったり、移動中の調べ事などでマウス操作がしづらいシーンなおどではタッチ液晶を搭載したノートパソコンは非常に便利だと思います。

日常使いには画質もきれいで処理性能も高いですからサクサクと快適に使えて、必要な時には外出先に持ち運ぶこともできて、タッチパネルで操作も直感的に行うことができりますから便利なノートパソコンです。

記事作成時のメーカーサイトでのDELL Inspiron 15 7000シリーズ 2 in 1はCore i5-6200プロセッサー、8GBメモリ、256GB SSDを搭載したモデルで99,980円ですから、このスペックとフルHDタッチ対応液晶を搭載している15.6インチノートパソコンとしてはコストパフォーマンスも高いと感じますので、タブレットとして使わない方にもとてもおすすめのモデルです。

商品の詳細はこちら⇒商品の詳細はこちら⇒New Inspiron 15 7000 Series 2-in-1ノートパソコン(2015/10/6発売)

記事掲載日:2016.01.23

コメント

タイトルとURLをコピーしました