Lenovo (レノボ) ThinkPad L580 シリーズ

Lenovo (レノボ) ThinkPad L580 シリーズの特徴

ThinkPad L580シリーズはThinkPadシリーズのメインストリームモデルの15.6インチノートPCです。しっかりとした性能と多彩なオプションを用意したビジネス向けノートPCの鉄板モデルとなっています。

ThinKPadシリーズはノートPCの中でもタイピングのしやすいキーボードとして有名ですし、トラックポイントが搭載されているので、マウスやタッチパッド以外にも使いやすいポインティングデバイスが搭載されているのが特徴的です。

また、耐久性の高さにも力を入れており、ディスプレイのヒンジの開閉耐久や落下テストなど実際の使用に即したた耐久性テストを行い、壊れにくいノートPCを作っているのも魅力的なポイントです。

セキュリティチップを搭載しているので、パスワードやデータの管理なども安心です。

Lenovo (レノボ) ThinkPad L580 シリーズのスペック

スペックはインテル Core i5-820Uプロセッサー、8GBメモリ、128GB SSDを搭載した、しっかりとした性能となっていて、さらに「プレミアムモデル」ではCore i7プロセッサーを搭載しています。

ThinkPad L580はとてもカスタマイズ幅の広いBTOノートパソコンですので、CPUやメモリ、ストレージといった基本スペックのほか、セカンドドライブとしてM.2 SSDも搭載可能。さらに「内蔵モバイル・ブロードバンド」の項目ではLTEを搭載可能。キーボードも選択可能で英語キーボードやバックライト付きキーボードなども選択可能といった非常に幅広いカスタム幅となっています。

最新のインターフェイスであるUSB Type-Cポートも搭載して、次世代の周辺機器にも対応した長く使えるモデルとして、ビジネス用の15.6インチノートPCをお探しの方に非常におすすめのモデルとなっています。

商品の詳細はこちら⇒Lenovo (レノボ) ThinkPad L580 シリーズ

Lenovo (レノボ) ThinkPad L580 シリーズのラインナップ

機種名 ThinkPad L580
パフォーマンス
ThinkPad L580
プレミアム
価格 クーポン適用価格
151,632円?
(税込)
クーポン適用価格
180,792円?
(税込)
OS Windows 10 Home 64bit
CPU インテル Core i5-8250U インテル Core i7-8550U
メモリ 8GB DDR4 2400MHz
1st ストレージ 128GB SSD (SATA) 256GB SSD (M.2 2280, NVMe) OPAL対応
グラフィックス インテル UHD グラフィックス 620
光学ドライブ なし
ディスプレイ 15.6型FHD液晶 (1920×1080 IPS)
重量 約2.0kg
バッテリー駆動時間 最大 約11.9時間

※商品情報はできるだけ最新の情報を掲載するよう心がけておりますが、現在の情報と違う場合もございますので、メーカー公式ページにてご確認をお願いします。

商品の詳細はこちら⇒Lenovo (レノボ) ThinkPad L580 シリーズ


最終更新日:2019.02.20

コメント

  1. […] 最新のパーツを搭載可能な「ThinkPad L580シリーズ」も販売されていますので、そちらもご覧ください。 […]