Lenovo ThinkPad T14 Gen 1 (AMD) | AMD製CPUを搭載したコストパフォーマンスに優れる14.0インチノートPC

Lenovo ThinkPad T14 Gen 1 (AMD)の特徴

Lenovo ThinkPad T14 Ge1はコンパクトで堅牢性の高いボディに、最新の高性能なスペックを搭載した14.0インチノートパソコンです。

Lenovo ThinkPad T14シリーズにはインテルCPUを搭載した

Lenovo ThinkPad T14 Gen 1 (第10世代インテル) | コンパクトで長時間使える14.0インチビジネス向けノートPC
Lenovo ThinkPad T14 Gen 1の特徴 Lennovo ThinkPad T14は、スタンダードな15.6インチよりもコンパクトなボディになって、持ち運びも普段使いも使いやすいサイズ感となった14.0インチのコンパク...

とAMD製CPUを搭載した本モデル「ThinkPad T14 Gen1 (AMD)」がラインナップされています。

ThinkPad T14 (AMD)の魅力

ThinkPad T14にはAMD社の「Ryzen 5 Pro 4650U」や「Ryzen 7 Pro 4750U」といった、高性能なCPUが搭載。メモリは8GB、ストレージは256GBなどCPU以外のスペックはインテルモデルと変わりはありませんが、価格面ではRyzen5モデルで1万円ほど、Ryzen 7モデルでも5千円以上の価格差となっています。

最新のRyzne CPUはゲーミングPCなどでも非常に人気が高まっている注目のCPUです。

モバイル性能

ThinkPad T14 (AMD)の重量は最軽量モデルで約1.57kg、バッテリー駆動時間は最大15.9時間となっています。14.0インチノートとしては軽量でバッテリー駆動時間も長いモデルとなっています。

インテルCPUを搭載した「ThinkPad T14 Gen1」と比較すると、やや重く、バッテリー駆動時間も短めとなっていますので、軽さやバッテリーにこだわる方はインテルモデルがおすすめですね。

機能性

Lenovo ThinkPad T14 (AMD)も、12項目の米軍調達基準に準拠する堅牢性の高さや、のぞき見を防止する「ThinkPad Privacy Guard」の選択や、指紋認証センサー、セキュリティチップと言ったセキュリティ対策、最新の無線LAN規格のWi-Fi6などをしっかりと搭載しています。

まとめ

「6コア/12スレッドのRyzen 5」や、「8コア/16スレッドのRyzen7」という高い処理性能を持つCPUを搭載していながらインテルモデルよりも低価格で購入できるのが魅力的なAMD搭載モデルです。

使いやすく耐久性も高い14.0インチノートパソコンをお探しの方に非常におすすめのモデルですね。

ThinkPad T14 Gen 1 (AMD)

Lenovo ThinkPad T14 Gen 1 (AMD)のラインナップ

機種名
ThinkPad T14
パフォーマンス
ThinkPad T14
プレミアム
ThinkPad T14
パフォーマンス(Pro OS選択可能)
価格 販売価格 187,000円
クーポン価格
100,980円~ (税込)
販売価格 245,300円
クーポン価格
132,462円~ (税込)
販売価格
187,000円~ (税込)
OS Windows 10 Home 64ビット Windows 10 Pro 64ビット
CPU AMD Ryzen 5 PRO 4650U AMD Ryzen 7 PRO 4750U AMD Ryzen 5 PRO 4650U
メモリ 8GB DDR4 3200MHz
ストレージ 256GB SSD (M.2 2280, PCIe-NVMe) OPAL対応 512GB SSD (M.2 2280, PCIe-NVMe) OPAL対応 128GB SSD (M.2 2242, PCIe-NVMe)
グラフィックス AMD Radeon グラフィックス
ディスプレイ 14.0型FHD液晶 (1920x1080) IPS、光沢なし、250nit、マルチタッチ非対応、狭額縁ベゼル
光学ドライブ なし
指紋センサー あり
ワイヤレス インテル Wi-Fi 6 AX200 (2x2) + Bluetooth (vPro対応)
重量 約 1.57kg
バッテリー駆動時間 約 15.9時間

※価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。

ThinkPad T14 Gen 1 (AMD)

コメント

タイトルとURLをコピーしました