Lenovo Yoga S740 (15)

Lenovo Yoga S740 (15)の特徴

Lenovo Yoga S740 (15)はスタイリッシュなボディにゲームも楽しむことができるハイスペックなパーツを搭載した15.6インチのノートパソコンです。

スペック

CPUにはノートPC向けのCPUの中でも処理性能の高い「インテル Core i7-9750Hプロセッサー」が搭載され、ストレージは読み書き速度の非常に速い512GB NVMe SSD、そしてグラフィックスチップにはゲームも快適に楽しむことができる専用グラフィックスの「NVIDIA GeForce GTX1650グラフィックス」が搭載されています。

スリムなボディでいながらこれだけの性能が搭載されているモデルなので、ビジネスの現場や持ち運んで使いたい方にも非常におすすめのモデルとなっています。

ディスプレイは1920×1080ドットのIPS液晶が搭載されていて、高画質で高発色なディスプレイとなっています。

インターフェイス

スリムなボディ故にインターフェイスは割り切った装備となっていて、従来のUSBポート(Type-Aポート)は1ポートのみ。ほかにはThunderbolt 3ポートが2ポート、MicroSDカードスロット、マイク/ヘッドホンコンボジャックのみとなっています。

外部ディスプレイや有線LANなどを接続する場合には、Thunderbolt3ポートに変換ドックを接続することで使用できるようです。

15.6インチノートパソコンですと使用用途も広いのでここまで割り切ったインターフェイスだと使い方が限られてしまうかもしれませんね。

USBマウスやUSBメモリーなどを日常的に使わない方には全く問題ないかもしれません。

コンパクトなボディとバッテリー駆動時間

Lenovo Yoga S740(15)はスリムなボディで重量約1.93kgという15.6インチノートとしては軽量なボディを実現しているのが特徴的です。バッテリー駆動時間も最大約15.6時間と長時間駆動が可能で、大画面の15.6インチノートパソコンを持ち運んで使いたい方にはとてもおすすめのモデルとなっています。

まとめ

スリムで軽量なボディにゲームも楽しめる高性能なスペックを搭載した15.6インチノートパソコンとなっています。インターフェイスの制限はありますが、外出先でも快適に動画像編集やクリエイティブな作業、ゲームなどを楽しみたい方に非常におすすめなノートパソコンです。

Lenovo Yoga S740 (15) 公式ページ

Lenovo Yoga S740 (15)のラインナップ

機種名
Lenovo YOGA S740
アイアングレー マイクロソフトオフィス付き
81NX001TJP
価格 販売価格225,280円~ (税込)
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU インテル Core i7-9750H プロセッサー
メモリ 16GB PC4-21300
ストレージ 512GB SSD (PCIe NVMe/M.2)
グラフィックス NVIDIA GeForce GTX 1650 with Max-Q design
ディスプレイ 15.6 FHD DisplayHDR 400 IPS (1920x1080、 Dolby Vision) 光沢あり
光学ドライブ なし
指紋センサー あり
ワイヤレス IEEE 802.11ac/a/b/g/n ワイヤレスLAN (WiFi準拠) + Bluetooth
重量 約 1.93kg
バッテリー駆動時間 約 15.6時間

※価格やスペックは記事掲載当時の情報となります。最新の情報についてはメーカーサイトにてご確認ください。

Lenovo Yoga S740 (15) 公式ページ


Lenovo(レノボ)のBTOノートパソコン

コメント

タイトルとURLをコピーしました