DELL Alienware m15 Ryzen Edition R5 | Ryzen 5000番台搭載の最新ゲーミングノートPC

DELL(デル)ゲーミングPC

Alienware m15 Ryzen Edition R5の特徴

Alienware m15 Ryzen Edition R5は、DELLの15.6インチ本格ゲーミングノートPCの中でもAMD製のCPUを搭載ているのが特徴のモデルです。

ゲーミングPCらしいデザイン

給排気口やスピーカー部分にハニカム模様をあしらったデザインや、背面やキーボードに搭載されたイルミネーションなどがゲーミングPCらしさを演出してくれるカッコいいデザインとなっているのが「Alienwareシリーズ」の特徴で、筐体はインテルCPUを搭載している「DELL Alienware m15 R6」と同じものが使われているようですね。

人気のAMD製CPU

Alienwareシリーズは、ゲームを快適に楽しめる最新で高性能なパーツを搭載しているのが特徴のゲーミングPCですが、「Alienware m15 Ryzen Edition R5」はその名のとおり、今人気急上昇中のAMD社の「Ryzen R7 5800」という8コア/16スレッド/最大4.4GHzの高性能なCPUや、さらに高性能な「Ryzen R9 5900HX」というCPUを搭載しているのが特徴です。

グラフィックカードはゲーム用の「GeForce RTX3050 Ti」や「RTX3060」「RTX3070」が搭載されたモデルがラインナップされているので、これからプレイしたいゲームに合わせてグラフィックカードを選ぶことができます。

ディスプレイは1920×1080ドットのフルHD画質で165Hzリフレッシュレートに対応したゲーム用のディスプレイが搭載されています。また、「プラチナ (RTX3060搭載)」モデルでは、2560×1440ドットのQHD画質の240Hzリフレッシュレート対応のディスプレイを搭載していますので、画質にこだわりたい方や、FPSやMOBAなど動きの多いゲームを楽しみたい方にも非常におすすめのディスプレイとなっています。

Alienware m15 R5は、CHERRY社と共同開発で作られたメカニカルキーボードを購入時のオプションで搭載することが可能となっています。ノートパソコンでキーボードを交換することはなかなか出来ないので、ゲームを快適に楽しみたい方にキーボードにもこだわってほしいと思います。

インターフェイス

インターフェイスは比較的充実していて、USB Type-A、Type-Cをそれぞれ搭載していますし、HDMIや有線LANも搭載しているので、普段使いで困ることはなさそうですね。無線LANもWi-Fi6に対応しているので、有線が使えない時でも、親機が対応していれば安定した高速な無線通信が可能です。

まとめ

15.6インチの本格ゲーミングノートPCの中でも、人気のAMD製CPUを搭載しているのが特徴のモデルです。

高性能なCPUとゲーム用のグラフィックカードを搭載し、ディスプレイもゲームに最適な165Hzリフレッシュレート対応ディスプレイや解像度の高い2560×1440ドットの高画質ディスプレイなどを搭載可能。

さらにキーボードもノートPCでありながらメカニカルキーボードが搭載可能というゲームをより快適に楽しめる機能がたくさん詰まったモデルとなっています。

これだけの性能を搭載していながら重量も最大で約2.68kgに抑えられているので、スペックだけでなく、機能性にもこだわりたい方や、持ち運んで使える高性能ノートPCをお探しの方に非常におすすめのモデルだと感じます。

Alienware m15 Ryzen Edition R5 (公式サイト)

Alienware m15 Ryzen Edition R5のラインナップ

機種名 Alienware m15 Ryzen™ Edition R5 プラチナ(RTX3050Ti搭載) Alienware m15 Ryzen™ Edition R5 プラチナ(RTX3060搭載) Alienware m15 Ryzen™ Edition R5 プラチナ(大容量メモリー&SSD・RTX3070搭載) Alienware m15 Ryzen™ Edition R5 スプレマシー(大容量SSD・RTX3070搭載)
価格 販売価格 239,980円
クーポン適用価格
191,984円~
(税込)
販売価格 257,981円
クーポン適用価格
206,385円~
(税込)
販売価格 343,980円
クーポン適用価格
275,184円~
(税込)
販売価格 330,980円
クーポン適用価格
264,784円~
(税込)
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU AMD Ryzen R7 5800H プロセッサー AMD Ryzen R9 5900HX プロセッサー
メモリ 16GB DDR4 3200MHz 32GB DDR4 3200MHz 16GB DDR4 3200MHz
ストレージ 512GB NVMe M.2 PCIe SSD 1TB NVMe M.2 PCIe SSD
ディスプレイ 15.6インチ FHD (1920 x 1080) 165Hz 3ms,ComfortView Plus搭載 15.6インチ QHD (2560 x 1440) 240Hz 2ms ,ComfortView Plus, NVIDIA G-SYNC, Advanced Optimus 搭載 15.6インチ FHD (1920 x 1080) 165Hz 3ms,ComfortView Plus搭載
グラフィックス NVIDIA GeForce RTX 3050 Ti 4GB GDDR6 NVIDIA GeForce RTX 3060 6GB GDDR6 NVIDIA GeForce RTX 3070 8GB GDDR6
ワイヤレス Killer™ Wi-Fi 6 AX1650 802.11ax 2x2 ワイヤレス LAN と Bluetooth 5.2
重量 最小:2.42kg 最大:約2.69kg

※表示されておりますスペック・価格につきましては記事掲載当時の情報となります。最新の情報は公式サイトにてご確認をお願いいたします。

Alienware m15 Ryzen Edition R5 (公式サイト)

コメント

タイトルとURLをコピーしました